スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光陰矢のごとし

.30 2014 シニア日記 comment(2) trackback(0)
このところの暖かい天候で、桜の花が一気に開いてきた。

140329花-7

桜の木によっては既に満開のものもあるが、北沢川緑道の桜並木はおおむね5分咲きといったところか。

140329花-4

140329.jpg

20℃を超える気温で、日当たりの良い道路は熱せられてココも舌を出す。

140329花-9

こうしたそぞろ歩きで、昔は気にもしなかった花々に自然の生命を感ずるようになった。

140329花-6

自然に帰る日が近づいているせいだろうか・・・。

140329花-5

年をとるにつれて、時の流れがどんどん加速しているような気がする。

何年か前までは、「年が明けたと思ったらもう桜が・・・・」、と思っていたのに、
最近は「ついこの前生まれたと思ったら、もう70才を超えてしまった」と思うようになった。

光陰矢のごとしってこと?

MM
光陰矢の如しとはよく言ったもので、これからは一年一年が健康との勝負で、毎年の桜も、ゴルフと同様、一緒に楽しみましょう。
2014.04.01 13:31
MMさんへ
歩く速度と頭の回転は年々遅くなるのに、時の経つのはどんどん早くなるばかり。
そのうち、「ついこの間、源頼朝が鎌倉に幕府を開いたのに・・・」と思うようになるかも知れません。
2014.04.01 16:17

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ryucoco.blog79.fc2.com/tb.php/843-2ef66042
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。