スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政治の打算、経済界の堕落、マスコミの欺瞞

.06 2012 シニア日記 comment(3) trackback(0)
政治の打算

今や飛ぶ鳥を落とす勢いの大阪維新の会ではあるが、エネルギー政策に関しては「脱原発依存体制の構築」にとどめ、脱原発を放棄したようである。
維新の会にとっては、大阪都構想の実現が最優先であり、既存政党や経済界の協力を得るため、エネルギー政策での対立を避けたいのであろう。

「脱原発依存体制の構築」という表現は、官僚のレトリックで解釈すれば、

「脱原発」=原発をやめる。但し、すぐには出来ない。雇用の問題もあるし、原発立地自治体の経済・財政の問題もある。

「脱原発依存」=原発に依存することをやめる。必ずしもゼロとは限らない。依存し過ぎること(たとえば50%)はやめるが、社会経済に合理的であれば15%でも25%でも可能である。

(民主党が「脱官僚」と言っていたのを「脱官僚依存」と訂正し、実態は官僚支配となっているようなものである)

「脱原発依存体制の構築」=原発に依存し過ぎないようにする体制を整える。他の発電方法で原発を補えるようにするが、切り替えるとは言っていない。状況によっては体制だけ整えて原発は使い続ける。

このように、維新の会は原発維持へ方針転換したようであるが、果たしてこの政治的打算は国民の支持を得られるのであろうか?

原発は絶対壊れないの?


維新の会の突破力に期待していただけに、がっかりである。


経済界の堕落

経団連も経済同友会も、商工会議所もそろって原発ゼロに反対である。原発に依存すればするほど商売やコストの面で経済界に有利だからだ。

今の経営者たちは、日本のバブル崩壊・金融危機、更にリーマンショック後の世界経済の不安定化に、すっかり守りの態勢に閉じこもってしまったかのように見える。

価格競争に明け暮れ、コストダウンのため原材料費の値下げ、労賃の切り詰めの方向に躍起となり、価格が高くても売れる価値のある商品の開発には力を注いで来なかった。

現在のような派遣社員の使い方は、日本の労働の質を低下させ、日本の国際競争力を長期的に衰退化させる。日本が持つ経済競争力の最大の強みは、日本人の労働の質の高さである。資源の乏しい日本にとっては人材が最強の資源となる。

日本の経済界が原発ゼロに反対しているのは、余りに目先の安易な利益に拘泥し過ぎていないだろうか?

福島原発事故の被害総額は何10兆円か何100兆円か、政府は公表を避けている。公表できないほど大きいのだ。しかも、福島県の山林の除染は物理的に不可能だろう(長野県松本市菅谷市長もそう言っている)。だからこそ、環境省は森林全体の除染は不要などと言いだしたわけだ。

福島原発事故の収拾の目途すらつけられない現状を無視して、企業利益の追求しか考えない経済界の堕落ぶりには、暗澹たる気持ちになる。

若い人たちがかわいそう


マスコミの欺瞞

原発をゼロとする場合の課題について、経産省がまとめた報告書がある(コチラ

この報告書に基づいて、原発ゼロにすると電気料金は最大2倍になると、どこのテレビ局も(NHKを含め)不安感をあおっている。
原発15~25%でも最大1.8倍になることは軽視するか全く無視(NHK)している。
マスコミが注目度ばかりを追い求め、正確な報道を放棄している現状は看過できない。
特に受信料を取っているNHKには猛省を促したい。

上記報告書には、原発ゼロにするには100兆円もの省エネ投資が必要としているが、ここは企業も個人もお金を貯め込むだけでなく積極的に省エネに投資したら如何?

(労働総研研究員の木地孝之氏によると、企業の内部留保は総額461兆円(2010年度)にもなるらしい。
家計には1000兆円もの金融純資産がある)

100兆円の景気対策

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相子
ご同感 毎日怒っています。この国の指導者振りを気取って来た人間のレベルが低かったのだと改めて認識しております。
新星かと思った橋本さんの化けの皮も剥がれましたしね。
2012.09.08 12:45
-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.09.08 14:01
ココパパ
相子さんへ

橋本さんは原発推進に積極的な石原東京都知事の支援が欲しいのですかネ?
経済界からの支援も得られますしね。
魂を売ってしまったようです。
2012.09.08 19:34

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ryucoco.blog79.fc2.com/tb.php/769-a49d4ae8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。