スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンクゼール、堀文子、善光寺の旅

.03 2012 シニア日記 comment(0) trackback(0)
今年になって二度目の軽井沢。冬の間は寒くて一度も来なかった。

4月30日はグランディ軽井沢森泉ゴルフコースでおかーさんとハーフだけプレイ。
出だしの1HでいきなりOB2発連続する。スライスを意識して左を向いて打ったら、まっすぐ左の崖下へ。相変わらず思うようにならない。ゴルフをやっていると肉体的にも精神的にも鍛えられる。気持ちが乱れたら、最後までプレイしていても面白くない。この前、メイプルポイントで連続5回池ポチャして、気持ちが大切だと分かった。

120501花-5


5月1日には、お隣のSさんご夫妻がドライブに誘って下さった。

ランチは北信濃、飯綱町の丘の上にあるサンクゼールで。

120501サンクゼール-1

Sさんは何度も来ているので顔馴染みのお店である。

120501サンクゼール-2


Sさんが店長さんに我々を紹介すると、昨年いち度Sさんと来たことを覚えていた。

サンクゼールはワインとジャムが有名で、全国各地に販売店がある。

ランチに取ったのはこのコース。

120501サンクゼール-3

120501サンクゼール-6

120501サンクゼール-7

120501サンクゼール-8

舌だけでなく、目も楽しませてくれるレストランである。

120501花-4


食後、長野市の信濃美術館で開かれている堀文子の個展を見学に。

堀文子-1

堀文子の絵と言うと、花とか動物の絵を思い浮かべるのだが、93歳のこれまでに驚くほど多彩な作品を生み出していた。

堀文子-2



堀文子-3

この絵なんぞ、とても堀文子の作品とは思われない。他にも、岡本太郎の「芸術は爆発だ!」という言葉を思わせる抽象画も展示されていた。



120501花-7


信濃美術館の隣は善光寺である。生まれて初めての善光寺参りをさせていただく。

120501善光寺-10


120501善光寺-8

無事に往生できますように、とお願いする。

120501花-10

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ryucoco.blog79.fc2.com/tb.php/740-92b4aca4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。