スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島津亜矢の魅力

.26 2012 音楽 comment(2) trackback(0)
120223花-2


先ごろ48才で急逝した米国ジャズ歌手、ホイットニー・ヒューストンの代表的ヒットナンバーに"I Will Always Love You"という曲がある。


I will always



love you


ジャズに関しては疎いので、ホイットニー・ヒューストンという歌手も知らなかったし、"I Will Always Love You"が彼女の持ち歌だったということも知らなかった。

知らなかったというのも、ボクにとっては当然と言えば当然で、脳の記憶容量が満杯の上、最近の記憶は保護されずにすぐ消去されてしまうのだから、覚えているわけがないのである。電源を切ったパソコンのフラッシュメモリーのようなもので、一晩眠れば昨日のことはおぼろげで頼りないこと甚だしい。

忘れる方が幸せ



しかし問題は記憶力だけではない。曲を聞く頻度も大いに関係がある。

昔は、ラジオやテレビから繰り返し英語の歌が聞こえていた。古くは江利チエミや雪村いずみのジャズだ。「テネシーワルツ」だの「ブルーキャナリー」だの意味は分からなくても、耳にタコが出来るくらい聴いていると自然と口ずさんだりしたものだ。

テレビでも「ペリー・コモ ショー」とか「アンディー・ウィリアム ショー」なんかもあって、映画の主題歌は日常的に耳に入っていた。
昭和40年代に入ると、日本の歌番組の全盛時代で、同じ歌手が同じ歌を連日のようにテレビで唄っていたものだ。こうして自然と耳に入った曲をカラオケで唄うようになるのである。
最近の歌は変化し過ぎて付いていけない。




"I Will Always Love You"という曲を知ったのは、演歌歌手の島津亜矢がテレビで唄っていたのを聞いたのがきっかけである。演歌歌手がジャズを唄うことは珍しくないが、島津亜矢の唄いっぷりは実に板についていてジャズシンガーそのものであった。その後ネットで探して、この歌が入っている島津亜矢のCDを購入した。

島津亜矢CD-1


島津亜矢CD-2

歌の好きな人なら分かると思うが、島津亜矢は耳から歌を覚えるタイプなのだろう。

心地よい音楽・歌が耳に入ってくる。うっとりと聴き惚れてメロディを追う。好きな旋律を口ずさむ。歌詞も載せてみる。好きな曲だから何回も聞く。自分でも唄ってみる。気分が良い。そうして唄っていると、自然とその歌が唄えるようになるのである。

そうして覚えた歌は、当然何回も聞いた歌手の唄い方に似てくる。

このCDを聴いていると、ホイットニー・ヒューストンや中島みゆき、岩崎宏美、中森明菜などが唄っているのではないかと思ってしまうほど本人たちに似ている。真似をしていると言うのではなく、それぞれの曲の完成した唄い方がそのままスポッと島津亜矢の身体の中に入ってしまっている感がある。

ポップスを唄う時の島津亜矢は、香西かおりの声に似ているし、岩崎宏美、中森明菜にも近い。伸びが良くてしかもパンチの効いた声で、演歌と違う魅力を秘めているように思われる。良いポップス曲にめぐり合えば、島津亜矢に大ブレイクの時が訪れるかもしれない。都はるみが「北の宿」にめぐり合ったように・・・。


そろそろ大ヒットを

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

boss
パパさん、こんばんは~

このCDは聴いたことがないですけど、
ボディーガードは大好きな映画でした。
もちろん、歌も。
でも、ココちゃんのように歌うことはできませんよ~(笑)

ココちゃん、膝落ち着いているみたいで
良かったですね~!




2012.02.26 23:20
ココパパ
bossさんへ

サプリメントのアドバイス有難うございました。
お陰さまで手術は当面回避できています。ホッと一息です。

ボディガードはテレビでやっていれば、おかーさんがケヴィン・コスナーを見逃さないはずがないので、見たと思うのですがストーリーはまるきり思い出せません。このところ、テレビで見た映画は終わりに近付く段になってやっと、「あ、この映画、見たことある」ってな具合です。
同じ映画を何度も楽しめていいんですが・・・。
2012.02.27 13:26

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ryucoco.blog79.fc2.com/tb.php/730-9dbcf378
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。