スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタボ要注意

.08 2011 シニア日記 comment(9) trackback(0)
3月7日(月) 雪のち曇り 寒い

朝までの雨が雪まじりになったかと思う間もなく、見る見るうちに本格的な雪に変わる。あっという間に窓外の景色が白くなった。

1時間もするとまるで冬の真っただ中にいるよう。でも水分を含んだ重い春の雪。

110307雪景色-4

昼過ぎには止む。夕方には溶けて無くなる。

110307花a


今日のお昼はパスタ。市販のパスタソースを使う。


フライパンでオリーブ油を熱し、海老とエリンギを炒める。そのパスタソースと別のトマトソースを大さじ2杯をフライパンの海老とエリンギに混ぜ合わせ、隠し味に砂糖大さじ1、バター10gほどを加える。
ここにゆでたパスタを加えて、からめる。

110307ポモドーロ

お昼は麺類が胃に合う。
朝はパン(ピザトースト、ハチミツかジャム)と野菜サラダにコーヒー。かなりボリュームがある。ご飯は夕食だけ。

おとといの夕飯には「かじきのムニエル ねぎソースかけ」。
かじきは塩コショウしておろしニンニクを擦り込んで、小麦粉を軽くまぶしてフライパンで焼く。

110305かじきのムニエル

淡白な味のかじきに、焦げたニンニクの香りとねぎソースが絡み合って食感・香り・味わいに絶妙のバランスをもたらす。
おかーさんは「オイシイ、オイシイ」と自分で作って自画自賛。

ねぎソースの作り方。
材料は
ねぎ(粗みじん切り)1本分、酢大さじ5、しょうゆ大さじ2、砂糖大さじ半分、みりん大さじ半分、顆粒スープの素小さじ半分を湯大さじ1で溶く、赤唐辛子小口切り1本
これを混ぜ合わせるだけ。
この分量だと4人分になる。

110305ねぎソース



110307花b




ココの体重がいつの間にか2100gになっている。最近、食欲もあって食べさせ過ぎかな。
4歳半を過ぎているから人間なら34,5才というところ。

人間なら34,5才


まだ中年の域には達していないはずだが、ハラのたるみが気になる。

ふくよかになったと言って


セーターもキツキツで、上のボタンは動き回っているうちにはずれてしまう。

このセーターを買ったのはココが生後4ヶ月で体重1000gの時。

061225.jpg

小学生の時に買ったセーターを30半ばになって着ているようなもの。

いつまでも子供のように思っていたが、こうして並べて見ると大人にはなっているんだな・・・。

110307a.jpg


110307花c


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ナンバースリー
ココパパさん、地震の被害をうけてませんか?
ママさんとココちゃんも大丈夫ですか?
2011.03.11 23:34
ココパパ
ナンバースリーさんへ

お気づかいありがとうございます。地震が発生した時は車に乗っていて、大波に揺られる小舟のようでしたが無事でした。留守番していたココは、怖かったのでしょう。階段の一番下の段に隠れるようにチョコンと座って待っていました。
そちらの方は大丈夫でしたか?
2011.03.12 08:49
ナンバースリー
ココパパさん一家が無事でほっとしました
我が家は札幌市なので揺れだけでした。
でも職場ではかなり揺れて・・・
ニュースを見ると胸が痛みます
2011.03.12 14:14
boss
パパさん、皆さん無事で良かったです。
職場で揺れを感じた時、これはかなり
被害があったかも・・・と不安を感じました。
被害状況を見ていると、ほんとに辛くなります。
日本列島が心配です。
ココちゃん、かなり怖かったんでしょうね。
チビ達は、まったく動じていなかったそうです。
2011.03.12 17:01
ココパパ
ナンバースリーさん、bossさんへ

ほんとに凄い地震ですね。きのうからずっとテレビを見続けていますが、言葉にならない惨状ですね。
悪夢を見ているようです。

被災地の皆さんが、一刻も早く普通の生活に戻れるよう祈るばかりです。
2011.03.12 22:51
ニュータイガー8
こんにちは

湘南地区ではガソリンの給油も1時間以上の待ちです
コンビニは半分以上商品がありません
乾電池も全く売っていません

昨日の靜岡の地震は大きく揺れましたが大丈夫です
心配なのは小田原地震が時期的に発生する時期にきています
もし小田原地震が発生した場合富士火山帯から東海地震と繋がります、そこが一番の心配です

お互い気をつけて元気でいましょう
2011.03.16 11:03
ココパパ
ニュータイガー8

ご返事が遅れて申し訳ありません。
何はともあれ、ご無事で何よりです。

巨大地震は連動するようですから、用心に越したことはありません。こちらに来る前に今回の被災地に立ち直ってもらわなければいけませんね。こちらが潰れてしまってからではどうしようもありません。

日本全国で支え合っていこうという機運が高まっていることは喜ばしいことですね。支援の輪の広がりがこれからの「日本再生」の土台になるのではないかという気さえします。

日本人にはもともと助け合いのDNAがあるのではないのでしょうか? いざとなれば、みんなで一緒に乗り切ろうという気分が高まるようです。
ただ、日本人は熱しやすく冷めやすいところもあるので、この助け合いの気分がずっと続くことを祈ります。
2011.03.21 11:12
tinkerbell
ご無沙汰しています。
ココパパさん・ココママさん そしてココちゃん、お元気ですか?

先日の地震…凄かったですね!
私は外出先で、地面は波打ち、液状化現象は起こり、
立っている事も出来ませんでした。
勿論、帰宅難民…
幸い、近くのホテルが開放してくれ、翌日の午後帰宅できました。
家族は2時間掛けて徒歩帰宅出来ましたが、
Belleは相当怖かったようで、また後ろ足脱毛状態で、可哀そうな事をしました。
でも、今はもうChocolatと元気に遊んでいます。

ココちゃんは、その後いかがですか?
2011.04.06 23:56
ココパパ
tinkerbellさんへ

おかーさんは風邪、ボクは花粉症と風邪でグチャグチャです。ココだけは元気です。
世の中は大変なことになっていて、風邪だの花粉症なんかでひーひー言ってる場合じゃないんですけど・・・。

地震の時は外出していた皆さんは、ホントに帰宅するのが大変だったんですね。ボク達は車だったので渋滞には巻き込まれましたが、3時間で家に帰れました。ココは一人で怖かったんでしょうね。階段下にちょこんとお座りして待ってました。心なしかその後、べったりとくっついて側を離れなくないようです。

大震災と原発事故が気になってブログに向かえません。そろそろカンバックしなくちゃと思っています。
それはともかく、いつもながら忘れずにお出で下さってありがとうございます。
2011.04.07 22:41

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ryucoco.blog79.fc2.com/tb.php/651-0070c904
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。