スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MRIやらタジン鍋やら帯状疱疹やら

.26 2011 シニア日記 comment(4) trackback(0)
2月21日(月)

朝、電子レンジを開けると昨日の夕飯の時に入れたおかず。ガスを消し忘れてヤカンを焦がすなんてことは滅多にないが、チンしたまま出し忘れるということは珍しくない。

きのうの朝も


昼前、虎の門病院へ行く。採血とMRI検査。

MRIの前に採血しようと30分余裕を持って行ったが60人も待っている。午後になっているのにちっとも空いていない。しばらく待合席で進行具合を見守る。30分たってもまだ20人くらい待っている。仕方がないので、受付に断ってMRIを先にする。

MRIも次から次へと待合席に患者が来る。看護士がMRI検査に障害を起こす持ち物を身に付けていないか確認する。不機嫌そうな中年の男性患者に、チェックリストを見ながら
「時計、眼鏡は付けていませんね。鍵、ライターなんかもありませんね。ネックレスとかイヤリングは・・・?」
その男性、ますます不機嫌そうな顔になる。

マツコデラックスみたいな


この席で造影剤を注射され、しばらくして検査室へ通される。

検査台に上を向いて横たわるよう指示され、狭いトンネル状の造影機の中に移動する。
色んな音が聞こえてくる。
プワープワープワー、
ビビビビビビ
ストトンストトンボッボッボッ

技師が「息を吸って下さい。息を吐いて下さい。息を止めて下さい」と指示を出す。一生懸命その通りにする。優等生になったみたい。

息を止める度に、「ビビビビビ」と大きな音がして撮影している。

10分ほどこの繰り返しで、いったん検査室から出て、造影剤が身体に回るのを待つ(約20分)。

それからもう一度、前半と同じことを繰り返す。ますます上手に、息を吸ったり吐いたり止めたりしてあげる。


MRI検査は胃カメラなんかに較べれば、ちっとも苦しくないから平気だ。これからも胃カメラを飲まないで済みますように。

110226花a



採血を済ませ病院を出てから、おかきの播磨屋本店で200円のおかきと無料のコーヒーで昼食代わり。
ほとんどの客が無料コーヒーだけ。ケチ!

「朝日あげ」、「御やきもち」、「のりおかき」の3袋を1000円で買う。この三種類がウチではベストスリー。

110226花c


今週は世田谷区の健康診断がある。質問票に答えを記入する。

毎回ひっかかる質問。
(ここ2週間)自分が役に立つ人間だと思えない。(0はい、1いいえ)



夜、2月生まれのおかーさんの誕生祝いを近くのラ・ベファーナ(イタリア料理店)で。妹と姪二人が来てくれる。プレゼントにタジン鍋を貰う。妹も姪二人も「スッゴクオイシイ」と口をそろえてタジン鍋料理を絶賛する。

110221タジン鍋


2月22日(火)

ゴルフの練習。2時間打ち放題で6カゴ(300球)打つ。ゴルフコースでは1ラウンドでパットを除いて75球ほどだから、4ラウンド分打ったことになる。疲れるわけだ。

もうちょっと考えて


2月23日(水)

喉が痛く、頭も痛い。一日寝込む。
「こういう時は動かないでじっと寝ていた方が良いわよ」とお婆さんが孫に諭すようにおかーさん、言う。


2月24日(木)

唇の下にメンチョが出る。すこぶる痛し。頭も頭皮が痛い。


110226花b



夕飯はタジン鍋で鮭のちゃんちゃん鍋を作る。

110224ちゃんちゃん焼き


作り方はネットに出ていた「なぉぽ」さんのもの。

ちゃんちゃん焼き作り方


おかーさんは「おいしい、おいしい~」と喜ぶ。確かに野菜の旨味はあるが、妹たちが口をそろえて絶賛していたほどではない。基本的に素材の味を閉じ込めて蒸し焼きにする鍋だから、素材選びに手抜きをしてはいけないのだ。


2月25日(金)

ポッカポカの暖かさ。最高気温21度。

午前中Sメディカルクリニックで健康診断。

S先生、唇の下の吹き出物はメンチョではなく帯状疱疹であると、たちどころに見抜く。「頬と耳の下にも赤い湿疹が出ている。頭皮にも小さい斑点が出ているから、頭の痛みもそのせいである。初期段階で見つかって良かった。遅れると目の近く等場所によっては失明することもある」とおっしゃる。帯状疱疹の特効薬と胃薬、ビタミン剤、鎮痛剤を処方して下さる。
S先生は挙動も言葉も一分の無駄もなく、トントントンと事が進む。看護士さん達も要領よく流れ作業のごとく体重・身長を測り、レントゲン室に案内し造影機の高さを調整し先生を呼び、心電図を記録し、血圧を測り、健康診断にはものの15分もかからない。その間先生が関わるのは2分程度である。それでも、きちんと診断し的確な判断で処置していただけたので大満足である。

顔がヒン曲がるほどの疱疹の痛みも、鎮痛剤のおかげで気にならない程度になる。

tinkerbell
タジン鍋、人気ですね。
ゆうべ、娘がモロッコ料理店に行き、タジン鍋も出たそうです。

私が好きな蒸し物は、大根とにんじんの千切りの上に
刺身程度に切って、臭みを取った鰤を乗せごま油をほんの少し塗り
ヘルシオで蒸し、ゆず塩ポン酢で食べます。
はなまるマーケットのレシピでもやしも合います。

帯状疱疹…とても痛いそうですね。
早目に気付いて、大事に至らず本当に良かったです。
どうぞ、お大事に!!
2011.02.26 21:16
ココパパ
tinkerbellさんへ

おかーさんはタジン鍋に興味はあったのですが、「置き場所がなぁ~」とためらっていたようです。
食器棚を大整理してなんとか置き場所は確保しました。
早速タジン鍋料理本を買いこんで、研究しています。
tinkerbellさんの鰤と野菜の蒸し煮も美味しそうですね。今度試してみます。

帯状疱疹、なかなかやっかいな病気みたいです。薬が効き出すのに2,3日かかるそうです。しばらくはガマンガマンです。
2011.02.26 22:48
boss
パパさん、帯状疱疹だったんですか・・・
それはひどくなる前で良かったですね。
ひどくなると入院しなければならないほど
痛みが強くなるようです。
美味しい物食べて、休養して下さいね。

タジン鍋、気にはなるんですが
我が家にはありません・・・
流行りものには遅れをとっているboss家です。

21℃もあったんですか~
すごいな~~~
とっても暖かそうだわ。
こっちは、まだダウンです(^_^;)
2011.02.28 21:20
ココパパ
bossさんへ

最初はそれほどとも思わなかったのですが、鎮痛剤で抑えていても結構痛いですね。手遅れになると天の川みたいに神経腺に沿って発疹がひろがり、そうなるともう堪らないでしょうね。今のところは辛うじて爆発を押さえている感じです。

タジン鍋、これから色々試してみます。楽しみです。

東京は午後3時の気温が昨日は18℃、今日は2.8℃で真冬に逆戻り。体調管理が難しいです。
boss家のみなさんもお身体には気を付けて下さいね。
2011.02.28 21:56

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ryucoco.blog79.fc2.com/tb.php/649-ab91d37f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。