スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島津亜矢と布施明

.20 2010 音楽 comment(2) trackback(0)
12日にオンエアーされたNHKの歌番組「日本のうた」を見逃してしまったが、おととい再放送があった。
島津亜矢と布施明がスペシャルステージで二人で歌う。


島津亜矢といえば、

島津亜矢a


ド演歌の女王みたいに思っていたが、以前見た番組で英語のスタンダード曲を歌っているのを聞いて、すっかり見直した。

今回も布施明の持ち歌である「シクラメンのかほり」を一緒に唄ったが、布施明よりも良かった。


島津亜矢b

この歌は小椋佳の作詞作曲で本人も歌ったが、布施明の方が大ヒットさせたもの。恐らくルックスの差だろう。


メロディーもいいが、歌詞も心がうずくような言葉が随所にちりばめられている。特に3番の

♪暮れ惑う街の 別れ道には
 
 シクラメンのかほり むなしくゆれて

 季節が知らん顔して 過ぎて行きました♪

なんてところは堪りません。

でもシクラメンって

それがねぇ・・・・


シクラメン

あるんですねぇ、最近は。

オソレイリマシタ


それにしても、随分値の張りますこと!




さて、島津亜矢と布施明、張り上げた声よりも静かなハスキー声の方が魅力がある。

どちらも声量があり表現力も豊かで歌唱力は抜群だが、島津亜矢が映画音楽やらシャンソンだったらどんな風に歌うか、一度聴いてみたいものだ。


布施明のド演歌


ヤダなぁ~・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

tinkerbell
この迫力のある女性が英語のスタンダードを歌うんですか?
ちょっと聴いてみたくなりました。
それにしても、なんて高価なシクラメン!!
10年位咲いてくれるから…
でも、やっぱり手が出ないので、香りだけでも~

私は先日、ターシャテューダの特集を観て、感銘を受けました。
彼女のように、前向きに生きていきたいものです。
2010.12.21 16:21
ココパパ
tinkerbellさんへ

島津亜矢が大分前に"I Will Always Love You"という曲を歌っているのをテレビで聴いたことがあります。下記のユーチューブで聴くことが出来ます。
http://www.youtube.com/watch?v=qO5NxfWoHQo

パソコンからの音声ですと、音質が伴わないので彼女の実力が正当に伝わらないのですが、これをナマで聴いたらきっとゾクゾクするのではないかと思います。

ターシャ・テューダは自分の世界観・価値観を貫いた生き方をした人だと思います。他人にそれを押しつけるのではなく、「こんなステキなことがあるのよ」と気付かせてくれる。ターシャが前向きなのはきっと、アラ捜しなんかする暇もなく、楽しいこと素敵なことを見つけ楽しむことに夢中になっていたからなんでしょうね。
そういう彼女を見ていると、ボクもほのぼのとした気持ちになるのです。
2010.12.21 23:36

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ryucoco.blog79.fc2.com/tb.php/631-f9407806
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。