スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイプル・ポイントで締めくくり

.14 2010 ゴルフ comment(0) trackback(0)
12月10日(金)

山梨県上野原のメイプル・ポイントで今年最後(多分)のラウンド。

前の晩はうれしくて良く眠れない。小学校の遠足の時の気持である。
浅い眠りの中で夢を見る。ゴルフの練習で、ドライバーショットが信じられないくらい調子がいい。打ったボールは見る見るうちに小さくなって、はるか彼方の高圧線の鉄塔まで飛んで行った。その高圧線にボールが当たったらしく、火花が散ってパラパラと火の粉が落ちてくる。レッスンプロの渡辺先生が「そんなに飛ばさなくてもいいんですよ」と事もなげに言う。ボクは高圧線の方が心配だ。



この日もおかーさんと二人で回る。

101210メイプル-3

1ヶ月前には紅葉と青々とした芝生がきれいだったが、すでに冬の殺風景な景色に変わっていた。

101210メイプル-1

9時前のスタートで気温は10℃以下。それでもこの見事な青空。回っている内に暑くなってダウンの上着は脱ぎ捨て、セーターだけになる。

スタートホールはパー5のロングホール。 
第1打。夢と現実は違う。ドライバーでスライスして120ヤードしか飛ばずラフへ。
第2打は打ちにくいラフから脱出できず、
3打目をダフり、
4打目でトップしながらもフェアウェイに出る。
5打目残り50ヤードをピッチングウェッジでナイスオン。
2パットで沈めダブルボギー。

次のホールはパー4。
ドライバーはサッと上げてサッと振り、180ヤード、フェアウェイ。
2打目はナイスショットだがグリーンに届かず。
3打目7番アイアンで転がしてグリーンに乗せる。
2パットでボギー。

こんな調子で、ミスショットとリカバリーを繰り返し、結局104で終わる。あと一息で100を切るところまで近付いたが、目標の成就は来年までお預けだ。



この日の収穫は、

1) コースに出ても欲張らずに、何も考えずに軽い気持ちで思い切りクラブを振り抜けば良いショットが出るということ。

パットがグリーンから


2) 1ホールで3回に1回は思い通りにボールを飛ばすことが出来れば、ミスショットしても大たたきにはならない。

他の2回がOBでなければ

そう言えば、今回はOBが1回も出なかったから結果が良かったんだ。いつもは3回か4回はOBがあるもんな。
やっぱり欲は禁物だ。

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ryucoco.blog79.fc2.com/tb.php/629-93ce31d3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。