スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認知症は治る?

.02 2010 シニア日記 comment(0) trackback(0)
実a


認知症になって悪いヤツにだまされて、「つらいなぁ、つらいなぁ」と思いながら余生を過ごすなんてイヤだなぁと思っていたら、朗報あり。

10月31日のNHKテレビで「認知症を治せ!」という報道番組。

認知症というと悪くなる一方の病気だと思われていたが、ここ10年くらい認知症の研究が目覚ましく進んで、認知症を治したり予防することも可能になってきたというのだ。

実e



この番組で言っていたこと。

〇 認知症にはいろいろなタイプがあって、それぞれ治療法が違うから、先ず認知症を的確に判断できる専門医がいる病院で相談すること。

〇 一番多いタイプはアルツハイマー症で、認知症の56%を占める。これは発症する20年くらい前から脳にアミロイドβという物質が溜まりはじめ、脳の神経細胞の中にタウという物質を作るようになる。このタウが神経細胞を破壊するため記憶障害が起こる。タウを分解する治療薬「レンバー」は2011年に臨床試験の最終段階に入る。この薬は認知機能の低下を抑える効果が期待される。

〇 認知症の17%はレビー小体型認知症で幻視、運動障害などの症状がある。病気の進行は止められないが、薬により再発しても症状の緩和はできる。

〇 歩行障害や尿失禁をともなう認知症は正常圧水頭症で、全体の5%。治療は手術で脳にたまった脳脊髄液を抜く。

〇 糖尿病・高血圧の症状のある人は認知症になりやすいことが分かったので、糖尿病・高血圧を治療することで認知症の発生を予防することができる。


こういうタメになる番組を作るNHKはエライ。あと10年もガンバレば悪いやつにダマされなくて済みそうだ。


実b

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ryucoco.blog79.fc2.com/tb.php/614-c37e48f9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。