スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オジサンは・・・・に優しい

.08 2010 シニア日記 comment(2) trackback(0)
民主党の枝野幸男幹事長代理の発言。

「中国はあしき隣人」


幼稚だなぁ~。

101007花a



きのうは築地の方へ行ったので、場外市場を覗いてみた。

小さなお店が軒を連ねて並んでいる。魚屋だけでなく、庖丁屋も駄菓子屋もある。平日の午後だというのに人出が多く、狭い通路をかき分けるように歩く。

大きな塩じゃけの切り身を5切れ1050円で売っていた。お店のおじさんが「これ、うまいよ~」としきりに勧めるので、つい買ってしまった。先に買ったオバサンが「これ、オイシイヨ、いつも買うんだ」と言う。チョット安心。(夕食に一切れ焼いたが、二人でも食べきれなかった。味はまあまあ。)

市場の中ほどで魚の西京漬けを店頭で焼いて試食させていた。いい匂いが漂っている。魚を焼いているオジサンと目が合ってしまい、箸で差し出された焼き魚を味見する。食べると買わなければ悪いと思ってしまう。おかーさんにも試食してもらう。メダイとむつを試食したがどっちも旨い。「評判がいいのはどっち?」とおかーさんが聞くと、メダイの方だと言う。むつはカマで油が強いが、メダイの方があっさりして食べやすいから人気があるそうだ。メダイ3切れ入り1200円を貰う。
お店のパンフレットを貰って電車の中で読んだら、むつが人気NO.1と書いてあった。今日はメダイを売りたい日だったのだろう。





大江戸線の地下鉄で帰る。電車に乗り込むと一人半分ぐらいの座席スペースが開いていた。若い女の子が二人横にいたが、ちょっとつめれば大人二人座れそうだった。ボクが先に座っておかーさんが半分腰かけたが、女の子は「なにすんねん、このオバン?」とでも言いたげにチラと見ただけで、全然つめてくれない。仕方なくおかーさんは向かいの離れた席に座る。若い女の子はオバサンには優しくないのだ。

ムカッ


次の駅で乗り込んできた若い女の子が、ほとんどスペースのない向かい側の席に座ろうとした。

ムリでしょ


両側の中年の男性はジリジリと席を詰めて女の子にスペースをあけてやった。


入っちゃった


オジサンは若い女の子に優しいのだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

杣人
ご無沙汰いたしております。
築地の賑わいを楽しまれたご様子。店先の声が聞こえてくるようです。
これからの時期、むつは美味しくなりますね。でも確かに油が強すぎるとちょっと重たいかな?

枝野議員もそんな発言をしていたのですか?
先日の国会質問で女性議員の耳を覆いたくなるような言葉の羅列…あぁ、メモを作った時から自分の言葉に酔っているなと感じられ、こちらが恥ずかしく、悲しくなりました。

政治主導と言いながら外交が全く出来ていない今の政権。深い歴史認識にたった展望をもって勇気ある外交を学んでいただきたいものです。

ココちゃんの写真はぴったりですね。


2010.10.09 06:29
ココパパ
杣人さんへ

目立ちたいだけのハネ上がりの発言が多いですね。政治家の資質が問われる今、選ぶ方の我々も目を肥やさないと・・・。
変わり切れない自民と、頼りない民主。世界の中で次第に取り残されて行く国の行く末が案じられます。
落ちるところまで落ちないと、みんな目が覚めないのではないか、と覚悟してます。その時が来るまで、楽しめることは何でもやっておかないと・・・・。
2010.10.09 18:24

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ryucoco.blog79.fc2.com/tb.php/601-c612a8b8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。