スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小淵沢リゾナーレ・OTTO SETTE

.21 2010 シニア日記 comment(4) trackback(0)
軽井沢に来ても遠出することは滅多にない。

軽井沢自体が東京から遠出して来ているのだから当り前と言えば当り前なのだが、長く滞在しているとさすがに退屈になる。


ショーチしない


先日、うれしいことにお隣のSご夫妻が、八ヶ岳方面へドライブがてらランチにお誘いくださった。


ココはお留守番。出かける前に外の空気を吸わせてあげる。

100818-2.jpg

100818花a


100818-4.jpg

途中、塀の中からいきなり柴ちゃんが吠えつく。

100818犬


ココは犬とは相性が悪い。犬のいない国へ行けば、どんな犬ともうまくやっていけるのだが・・・。




こんなに暑いのにコスモスやススキ。いつの間にか秋の気配が忍び寄る軽井沢である。

100818風景a



午前10時にSさんの車で八ヶ岳へ向けて出発。

高原列車の小海線と千曲川に沿って佐久甲州街道を南下する。

100818風景-2


100818風景-3


片道2時間ほどで、小淵沢リゾナーレに到着。

小淵沢リゾナーレといえば、あの「星のや」の星野さんが経営する高級リゾートホテルである。

100818リゾナーレ-3

一階にしゃれたお店のあるホテル棟がアーケードをはさんで並び立ち、露店も出て賑わっている。

外国に来ているような気分になる。女性客はきっと喜ぶだろうな。

100818リゾナーレ-2

ランチはホテル内にある'OTTO SETTE'というイタリア料理の店。

100818リゾナーレ-1

ウェイターが要領よくメニューを説明。控え目ではあるが客に喜んでもらいたいという気持ちがこもっている。しかも男前である。

100818リゾナーレ-7
(前菜)
ハムとスモークサーモンが絶品。新鮮な野菜も歯ごたえといい、素材の旨味といい、文句のつけようがない。

100818リゾナーレ-8
(スープ)

前菜が美味し過ぎたので、スープの印象は薄い。

メインのスパゲッテイはおかーさんとシェアして。

100818リゾナーレ-9
(海老と茄子のスパゲッティ)

プリプリの海老と茄子がトマトソースに絶妙にからみあって、思わず「まいう~!」と叫びそうになったが、そういう雰囲気の場所ではなかったので、「美味しいですね」と静かに言うにとどめる。

100818リゾナーレ-10
(メカジキとズッキーニのスパゲッティ)

シンプルな味のメカジキとズッキーニで、これだけの味わいを出しているのはやはりオリーブ油と塩がいいのだろうか。

100818リゾナーレ-11
(デザート)

巨峰にヨーグルトが覆いかぶさって、その上にアイスクリームがでんと乗っかている。ミントと薄焼きせんべいみたいなのは、食べられるが色と形の装飾用であろう。これがないと、なんとも寂しげだ。


これにコーヒーがついて2300円(スパゲッティはどれかひとつ)。




帰途、八ヶ岳牧場の中にある「まきば公園」に立ち寄る。雄大な景観、メルヘンチックな公園でしばし暑さを忘れる。

100818風景-6


100818風景-8


非日常的な一日。Sさんありがとうございました。

tinkerbell
ココちゃん、凄みを利かせてみたものの
オコジョさんとお留守番になったのですね。
それでも、抱っこされて風を感じているココちゃんの
気持ちのよさそうな顔。

軽井沢はもう秋の気配がちらりほらりですか。
相変わらず厳しい暑さの東京にて
目で秋を感じさせてもらいました。
早く東京もホッとできると良いのですが…
2010.08.21 12:50
ココパパ
tinkerbellさんへ

出かける支度を始めると、ココはピョンコピョンコと飛び跳ねて猛烈な「連れてけアピール」。
でもお留守番だよと言うと、「エー!」という顔をして諦めモードに入ります。前に飼っていたシーズーの太郎は、おいてかれるといつまでも悲しそうに吠えていて困ったものですが、どっちもどっちで後ろ髪を引かれる思いは変わりません。
軽井沢は最高でも30℃を超える日はなくなり、最低は20℃を下回っています。ようやく軽井沢らしい気分になってきました。
東京はまだ残暑が厳しいようですね。くれぐれもご自愛のほどを・・・。
2010.08.21 17:16
相子
何と素晴らしい日をお過ごしのこと。良き隣人をお持ちで羨ましく思います。
イタリアンの味が伝わって来そうな写真。お上手ですね。
秋近しの軽井沢。画像をじっと見つめております。
2010.08.22 16:59
ココパパ
相子さんへ

お隣のSさんはこちらに常住で、軽井沢周辺の見所、食べ処、温泉となんでもご存知。いつもお世話になってばかりです。持つべきものは良き隣人とはまさにこのことです。

相子さんの金婚記念に船旅とは、素晴らしいお祝い企画でご主人様の暖かいお心づかいに思わず唸ってしまいました。
私どもの金婚式は10年後になりますが、これからアイデアを貯め込んでおくことにしましょう。
残暑厳しい折、くれぐれもご自愛ください。
2010.08.22 21:43

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ryucoco.blog79.fc2.com/tb.php/580-5ba946aa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。