スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凝り性

.20 2010 シニア日記 comment(4) trackback(0)
おかーさんは凝り性である。

それもある日突然凝り出す。

大分前のことだが(とは言っても、北京原人が出現した時代よりはあと)、編み物に凝り出した。

セーター

ボクのセーターを編んでくれたり、

セーターa

自分のセーターを編んだり、5年ほど暇さえあれば編み棒を動かしていた。

止める時も突然ポッキリである。何が原因で止めたのかは分からない。


ユニクロのカシミヤ


次に凝ったのはケーキ作り。石鹸作りにも凝った。困るのは両方とも冷蔵庫に保管するので、ふつうの食品の保管スペースが足りなくなることであった。

今はナンバープレイスに熱中している。

100222.jpg


寝る前のちょっとした時間だが、毎日欠かすということがない。



もうひとつ凝っているのがゴルフだ。

070.jpg


週に1回は練習に行かないと気が済まない。毎回200球以上打つ。

最初はボクがフォームを直してやっていたが、最近は逆になっている。

研究熱心で、夜もゴルフ教本を開いたまま寝ている。寝ていてもゴルフのスウィングをする夢を見ていて、身体をビクッ震わせる。

テレビ中継のゴルフも欠かさず見る。石川遼のファンで、インタビューでの受け答えを絶賛している。その点、池田勇太には点が辛い。どうゆう訳か、ルックスと話し方でゴルフプレーヤーを評価している。

(この点は政治家についても同じ、ルックスと話し方に好感を持てない政治家はケチョンケチョンである。辛うじて合格点をもらっているのは小泉進次郎くん位だ。野球で松井ファンである理由は不明である。)


ボクの方は、凝っていると言えるものはない。

肩と腰が凝ってる


「凝る」と言うからには、少なくとも数年間は夢中になるくらい集中しなければいけない。密度の高い継続性があってこそ、「凝っている」と言えるのだ。ボクにとってやっかいなことは、密度を高くすると息切れがして長続きがしないのである。長続きさせるには適当に息抜きをして密度を薄くしなければ持たない。多分エネルギー放出量が普通の人より少ないのだ。虚弱体質かもしれない。意志薄弱だという人もいる。

そんな虚弱で意志薄弱のボクでも、30分の忍耐で美味しい料理が出来る。

焼き豚風豚肉の醤油煮。平野レミちゃんのサラダ料理に使う焼き豚だが、作り方はいたって簡単。

豚のロースでも肩肉でも塊で500-600gのものを、小さめの鍋に入れ、醤油を豚肉の3分の1くらいになるまで入れる。(鍋が大きいと醤油が沢山必要になるのでもったいない)

豚肉醤油煮


中火のガスにかけ、上下に転がし醤油が少なくなったら水を足しながら30分ほど煮込む。


焼き豚


スライスしたものに鍋の醤油をかけるだけでもおかずになる。ラーメンに入れればチャーシューの代わり、棒状に切ってチャーハンの具にもなる。

料理に凝りたくない男の料理。「あなたでも作れます」

トイ・プー軍団のボス
パパさんこんばんは~

地震あったんですね・・・
少しそういった天災の話題から遠ざかっていたような・・・
このまま何もなければいいですね。
早く暖かくなってほしいです。
それにしても、ココちゃんの驚きの顔がすごい!

ママさん、凝り性なんですね。
でも、それわかります!!
実は、私も同じですよ~(笑)
しばらく凝り始めると、形も凝りますよ~
一式そろえて集中するタイプです。
ママさんと似てる~~~
興味のあることは沢山あった方が良いと思いま~す。
私もまだまだやりたいことは付きません、フフッ
2010.02.21 01:00
ココパパ
震度3クラスの地震では驚かなくなるくらい、あちこちで頻発していますね。
ジワジワとその時が近づいているような恐怖心があります。

人間には、「凝る人」と「凝らない人」の二種類がいると思います。(犬にはいない筈です)
「凝る人」は好奇心が強い、熱中しやすい、忍耐力がある、というような資質があるのだと推量されます。
「凝らない人」は、飽きっぽい、集中できない、冷めている、運動神経が鈍い、車の運転がヘタだ、などあまり感心した資質は持ち合わせていないのではないかと思われます(自己分析の結果)。

「凝る人」には憧れと絶望を感じます。
2010.02.21 18:40
ボス。
やりましたよ! ナンバープレースっていうんですか?
それ!!
本を買ってまでやりました。
2010.02.21 20:07
ココパパ
略してナンプレ。結構はやってるんですね。
おかーさんも本買って、やってます。シリーズで10冊まであるようですけど、まだ1冊目です。1冊100円だから楽しみの割に安いものです。
女性の方がやる人が多いみたいです。
男は普段数字で苦しめられてますから、遊びまで数字では敬遠するのでしょうか・・・。
2010.02.21 21:17

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ryucoco.blog79.fc2.com/tb.php/493-ce3a926d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。