スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バランスが大切

.27 2010 シニア日記 comment(0) trackback(0)
1月22日(金) 

北沢川緑道までココの散歩。久し振りに歩かせる。

100122-3.jpg

ココは急に走り出したかと思うと、いきなりストップしたりする。ボクの車の運転と同じ、急ブレーキ・急発進の連続である。おかーさんもボクもココのペースに合わせるのは大変だ。

この日は出会いがしらに現れたワンちゃんを見て、ココ、目をむく。

100122-4.jpg

色鮮やかな衣装をまとって登場した、ドングリまなこのわんちゃん。

100122犬-3



と思ってよく見たら、目だと思ったのは茶色い毛。

100122犬-5

つぶらな黒い瞳のお爺ちゃん犬(11才)だった。わんちゃんも年をとると次第に派手な服を着るようになるのか。


100122-9.jpg

それにしてもココは地味だなぁ・・・・・。



1月23日(土)

羽根木公園までおかーさんと早歩き。

足に1Kgのウェイトをつける。

足用ウェイト

これをつけ出してから2週間ほどになるが、足の冷え症が治った。足の運動量が増えて血液の循環が良くなったのだろうか・・・。


100123梅-8


羽根木公園にボクがよく遊びに来たのは小学生のころ、昭和20年代の後半。その頃は梅ヶ丘と呼んでいたが、梅の木があった記憶はない。梅の木の代わりにドングリの木がいっぱいあったのは覚えている。ドングリの実をパチンコの玉にして遊んだり、枯れ枝でチャンバラごっこをして丘のあっちこっち走り回ったものだ。

100123梅-1


その梅ヶ丘が羽根木公園となった今、往時の名前の通り梅の木をいっぱい植えつけて、梅林と言うにはちと寂しいが、毎年梅祭りを開くほどにはなっている。

100123梅-9


100123梅-10



100123梅-7


今年はまだチラホラとまばらに咲いている程度だった。でも、梅の花はチラホラでも趣がある。満開よりも蕾と開いた花の組み合せが可愛らしい。

ココだって開いたハナだけではちっとも可愛くないのだ。



100127c.jpg





可愛さを感じさせるには、部品のバランスが大切だ。目とハナと口、顔全体、そして身体とのバランスが調和していなければ可愛く見えないのだ。




バランスを追求し過ぎた結果。




100127a.jpg

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ryucoco.blog79.fc2.com/tb.php/480-99e31cc1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。