スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノじゃなくてフォルテッシモ

.12 2010 シニア日記 comment(8) trackback(0)
1月8日(金) 晴れ

父の墓参り。仏式なら二回忌だが無宗教なので身内だけの簡単なお参り。子供世代、孫世代、ひ孫世代の三世代が全員そろった。

子供は三人だったが、姉が52才で亡くなりボクと妹の二人が残っている。

孫は四人いるが全員女でしかも全員ハーフ。三人は亡くなった姉の娘で、もう一人は妹の娘。

ひ孫は三人。八分の一は父の血が流れているのだが、ちっとも似ているところはない。


100108Ia.jpg


姉の次女の息子 I 君。父はこのひ孫の顔を知らない。父の亡くなる1ケ月ほど前に生まれた。

100108Ib.jpg



100108Ic.jpg

揚げせんべいを食べ出したら手が止まらなくて、皿を空にしてしまう。


姉の三女はイタリアに住んでいるが、年末から正月にかけて娘二人を連れて日本に遊びに来た。二年半ぶりの帰国である。

100108AG.jpg

三女の娘AちゃんとGちゃん。


イタリア語の響きは物悲しい短調のメロディーを感じさせる。この子たちがイタリア語でしゃべっているのを聞いていると、映画の「禁じられた遊び」とか「自転車泥棒」の世界に迷い込んでしまいそうだ。



100108Ga.jpg

下の娘のGちゃんは、「コッコチャ~ン」と叫びながら逃げ回るココを追い回す。

100108Gb.jpg

母親が「ピアーノ、ピアーノ(やさしくね)」と声をかけるが、

つかまえては抱きしめ、なでまわし、動くオモチャ扱いにして、すっかりご満悦である。


100108a.jpg

台風の真っただ中に投げ込まれたようなココは、「オトーサン、タスケテクダサイ」と訴えかけるが、カメラに夢中のおとーさんにその訴えは無視される。


100108Gc.jpg

おとーさんに頼れないココは自力で脱出しようと身構え、「エイ、ヤッ!」と飛びだすが、


ウグッ!


Gちゃんの素早いブロックにはばまれ、アームロックで首を絞められ目を白黒させる。

イタリアのピアーノは、日本のフォルテッシモなのか・・・・?



ハゲシカッタ

ナンバースリー
うわあ~
皆さん、本当に可愛いですね
映画の子役さんみたい
(子役より可愛い~)

いつもお父さんとお母さんに大事に大事にされているココちゃん。
ちょっと手荒な愛情も刺激があっていいかも・・

でも本当に皆さん可愛いですね
お世辞でなくてコマーシャル映画をみているみたいですよ
2010.01.12 23:43
ココパパ
ひ孫世代はみんなハーフの子供なので、結婚相手が純粋な日本人ならば、外人の遺伝子は4分の1にしかなりません。
実際は I 君は外人の割合は8分の5、AちゃんとGちゃんは4分の3で外人の遺伝子の方が多いのです。当然のことながら、外人割合が多い方が外人顔になっているようです。

わんちゃんはミックスの方が丈夫に育つと言いますが、この子たちも健やかに育ってくれればと願っています。
2010.01.13 10:01
金太郎
きゃははっ、、、ココちゃん、Buona fortuna!
2010.01.13 19:42
トイ・プー軍団のボス
とっても、とっても可愛いわ~

私のまわりには、まったく無縁です(笑)
パパさん、異国みたいですね。
まるで映画の世界のような・・・

イタリア語が飛び交うんですよね・・・
ココちゃん、イタリア語わかったかな~フフッ
かなり驚いてますね!!
2010.01.13 21:13
ココパパ
ココにとってBuona fortunaだったのは、他のチビちゃんたちは揚げせんべいとか、カメラに夢中で、ココの奪い合いにならなかったことです。臆病者のココですから、三人に追いかけ回されたら、気が狂っちゃうでしょう。

Gちゃんはココを離さなかったけど、写真でもお分かりのように、壊れものを触るようにやさしく抱いてくれました。ココも折角だから、もうちょっと愛想良く付き合ってくれればいいのに・・・・。親のしつけが至りませんでした。
2010.01.13 22:31
ココパパ
ココの知っているイタリア語は、大好きな「スパゲッティ」だけ。

お昼にスパゲッティを茹で、フライパンでオリーブオイルと和え始めると、どこからともなく足元にやってきて、おすわりします。

「ココちゃん、スパゲッティ食べる?」と声をかけると、もう尻尾フリフリ、ピョンコピョンコ跳ねて「ハヤク、タベサセテクダサイ」と催促するのです。

ほとんど噛まずに飲み込むように食べるので、スパゲッティはぶつ切りにしてやります。それでもあっという間に食べ終えて、「ハイ、ツギ!」とお座りして上を見上げます。

食べ終えると、歯に挟まったスパゲッティを取るのでしょうか、口の片側を開いて「チッ」というような表情をします。

こういうココの仕草がボクたち夫婦にはタマラナイのです。
2010.01.13 22:50
みぃみ
v-457遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

自分のブログUPもままならず、なかなかお邪魔もしないでごめんなさいっv-356

久しぶりに一気に読ませていただき、途中途中で「ぷっ」とふきだしていました。
特に・・・ココパパさんのスキー編♪
いつもかっこいいですね~ままさんv-344
ココパパさんも、かな~りステキですよっv-415

それにしても、お孫さんまでこんなにインターナショナルでかわゆくて・・・
本当に、羨ましい~v-352
2010.01.14 12:38
ココパパ
嬉しいですね~、覚えていてくれて・・・・。
すっごくお忙しそうだとは存じ上げておりました。

おかーさんのスキー姿、身内の間では「かっこわる~」と言われているようです。

それにしても、みいみさん、手先が器用なんですね。ちーちゃんとキャンディちゃんに作ってあげた虎のかぶり物、とてもシロウト技とは思えません。この道でも食べていけるのでは・・・・。
新年のご挨拶代わりにボチッを三つ押させていただきました。

今年もよろしく、です。
2010.01.14 21:48

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ryucoco.blog79.fc2.com/tb.php/473-26869f3a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。