スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴルフかスキーか

.17 2009 シニア日記 comment(2) trackback(0)
091117花a


先日テレビでルネ・クレマン監督の「パリは燃えているか」を見た。白黒映画なのですごく古い映画かと思ったが、1966年(昭和41年)の作品だから総天然色映画まっさかりの時期だ。
番組表ではカーク・ダグラス、シャルル・ボワイエ、イブ・モンタン、アラン・ドロン、ジャン=ポール・ベルモンド、グレン・フォードなどの出演となっていたが、見ているとオーソン・ウェルズ、アンソニー・パーキンス、シモーニュ・シニョレ、レスリー・キャロン、ジョージ・チャキリスなど次々と知っている顔が出てきた。
サービスランチでラーメン・餃子だけかと思ったら、エビチャーハン、レバニラ炒め、小籠包に杏仁豆腐まで付いて来たようなものだ。
さすが、ルネ・クレマン。よくぞ集めたものだと思ったが、1962年の米・英・独の三人の監督による「史上最大の作戦」の方が凄かった。ジョン・ウェイン、ロバート・ミッチャム、ヘンリー・フォンダ、ロバート・ライアン、ジェフリー・ハンター、ロバート・ワグナー、リチャード・バートン、ショーン・コネリー、ピーター・ローフォード、クルト・ユルゲンスなど米英の大物俳優が総出の感がある。


忠臣蔵みたいな


まさか、ルネ・クレマン、この「史上最大の作戦」の向こうを張った訳でもあるまいが、使った俳優は見事に重複させていない。例外は「史上最大の・・・」で独軍軍曹役のゲルト・フレーベが、「パリは・・・」で主役ともいえる、独軍パリ司令官コルティッツ将軍の役を演じた。ヒットラーの「パリなんか燃やしちまえ」という命令に背いてパリを破壊から救った将軍である。

スター総出とは言っても「史上最大の・・・」のドンパチ戦争映画とは一味換えて、ルネ・クレマンはドキュメンタリータッチにしたかったのだろう。白黒の画面がその意味でも効果的だった。



11月15日(日) 晴れ

軽井沢へ向かう。

091115-1.jpg

車で待つココが見上げる空に

091115飛行船

ポッカリ浮かんだ飛行船。

初めて見る飛行船、何を思うかココはじっと見つめる。

 
落ちる、落ちない



関越道路沿いの山々は、赤・茶・黄色にそまって秋一色。軽井沢・碓井インターを降りると秋の名残りの紅葉が散見されるものの、葉が落ちて裸になった木々が夕暮れの深まる18号線に黒い影を寒々と落としている。

東京を出る時は汗ばむような暑さだったが、夕方の軽井沢は10℃を下回る寒さ。

室内ではストーブを焚いて、足温器に足を突っ込み、膝かけをまいて寒さをしのぐ。

091115a.jpg

膝の上はココが湯たんぽ代わり。


091117静物a



11月17日(火) 雨・雪

091117風景-2


朝からの雪まじりの雨が間もなく本格的な雪に変わる。


091117風景-4

091117a.jpg


アッという間に窓の外は白い景色に変わる。

091117風景-6


この分では今回はゴルフよりもスキーかな~。


091117スキー

急きょスキーの手入れとなる。

トイ・プー軍団のボス
うわ~っ、
軽井沢、寒そうですね~~~ブルブル・・・

そろそろこちらも雨から雪になるような雰囲気ですが、
まだ雨模様・・・です。
ココちゃんも、お膝の上で、ま~るくなってますね!

パパさんとママさんは、スキーもやるんですか?
夏はゴルフ、冬はスキー・・・とても素敵です。
私は小さな頃からスキーに接してはいましたが、かなり苦手です。
どんなに練習しても上手くならないのが・・・
スキーとバレーボールなんです、アハッ

それにしても、ココちゃん
飛行船・・・なんだと思ったのかな~
2009.11.17 21:06
ココパパ
北国は季節の変わり目が短いですね。アッというまに秋から冬です。
東京ではゆっくりゆっくり秋が進んで行くのに。

スキーは二人とも30才半ばから始めたので、30年くらい続けています。上手くはならないけど、そこそこ楽しめるようにはなりました。継続は力なりです。ゴルフもあと30年もすれば楽しめるようになれると思います。
2009.11.18 09:35

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ryucoco.blog79.fc2.com/tb.php/445-dd8913e0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。