スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お正月はカレー?

.29 2006 ペット comment(2) trackback(1)
12月29日(金)
ココ生後4ヶ月と4日

昨日はココママのお兄さん一家が飼っているパピヨンのフランちゃんに逢いに行って来ました。
車で40分のドライブです。


フランちゃんとは初対面。

20061228213613.jpg


最初はフランちゃんの方がお姉さんぶっていましたが、

20061228213624.jpg


ココの無遠慮なアタックに、次第に引け気味に。

20061228213653.jpg


芝生の上でも、フランちゃんは腰が引けています。
ココに追いかけられてフランママに抱っこされていました。
ココは1人で走り回り、ついでにお○っこと、ウ○チまで芝生の上でやってくれました。

家に入るとさすがに、長旅と新しい出会いで緊張して疲れたのか、

20061228213707.jpg


コタツでウトウトとお休み。そこで、こちらはお茶を始めたのですが、

20061228213719.jpg


「あたちのはー?」


さて、今日29日の夕食は久し振りに平野レミさんのエスニックカレー

20061228213843.jpg


このカレーはお客様に出していつも好評の一風変わった味のカレー。
クミンの香りが特徴のしゃれたお味です。
ご飯にかけて食べるカレーライスのほか、朝食のトーストに乗せてもイケます。
又、うどんつゆでこのカレーを溶いて、味を調整しながら暖め、水溶き片栗粉でとろみをつければ、
美味しい「カレーうどん」にもなります。
最後にカレー粉を少し振り入れると、
カレーの香りが引き立ちこれぞ「カレーうどん」と納得のうまさです。

じゃがいもが入っていないので、冷凍保存が可能なのもうれしい。

参考書は主婦と生活社の平野レミ「お料理しましょ」。

20061228213900.jpg


大胆な発想で美味しいお料理の作り方を教えてくれます。
レミちゃんのおしゃべり調の解説も思わず吹き出してしまう面白さです。
興味のある方は<こちら>

我が家での作り方と材料は

<材料>(5-6人分)
牛肉こまぎれ  250g
玉ねぎ(大)  4個  粗みじん切り
セロリ葉つき  2本  粗みじん切り
しょうが    1かけ みじん切り
にんにく    1粒  みじん切り
カレールウ   100g
サラダ油    大さじ4
水       カップ5
カレー粉    大さじ1
しょうゆ    大さじ3
トマトペースト 大さじ1
オレガノ    大さじ1
バジル     大さじ1
クミンパウダー 大さじ1強
塩・コショウ  少々

うちで使うカレールー

20061228214017.jpg


そしてカレー粉

20061228214029.jpg



玉ねぎの粗みじん切りに威力を発揮するのが、

20061228213940.jpg


クッキング・カッター。
これがあっても、涙、涙、涙。

<作り方>

① 熱した鍋にサラダ油を入れ、しょうが、にんにくを炒め、玉ねぎとセロリを入れ
強火で水分が無くなるまで炒める(15分位)。
水分が無くなってから中火で焦がさないようにかき混ぜながら30分ほど炒めると、

20061228214058.jpg


こんな感じに分量が減り、かき回す手を休めると鍋底に焦げ目がすぐ付くようになる。
ここから、弱火で約15分更に炒め、玉ねぎもセロリも形が分からなくなったら、
牛肉を加えて肉に火が通るまで炒める。

② 水、カレールウ、カレー粉の半量(カレー粉は半分は残して最後に入れる方が香りが残って美味しい)、
トマトペースト、オレガノ、バジルを入れてゆっくり煮込む。(弱火で30分くらい)
最後にクミンパウダー、カレー粉の残りと塩・コショウで味を決める。

味付けは途中で味見をしながら、徐々に整えていくこと。
①の玉ねぎとセロリを炒めるのは、根性を入れて絶対手抜きをしないこと。
ここが美味しさの違いが出るところ。
最低1時間、頑張れば間違いない。

さあ、お正月料理に飽きたら、冷凍保存してあるこのカレーを楽しみましょう。

20061229205759.jpg


あたちの正月料理はドライフードとボーロでちゅ。


カレーの好きなあなたの一押しが励みになります。
にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 シニア日記ブログへ

カーリー・チョコ
フランちゃん、美人さんですね!
ココちゃんもたくさんのワンコ仲間とコミュニケーションとって、ワンコの世界を忘れないようにね。
キレイにしてもらって、お散歩デビューも済ませて
お正月ですね。

きっとこのカレー、冬休みのうちに作ってみます!

ブログ上ではありますが、ココパパさんと出会う機会に恵まれ、とても嬉しく思っています。ありがとうございます。
お揃いで、良いお年をお迎えください。
また来年もどうぞよろしくお願いします。
2006.12.30 23:56
ココパパ
カーリー・チョコさんへ

こちらこそ、お付き合いいただきまして有難うございます。
来年は動画にチャレンジして、動くココをご紹介したいです。まだ画質を落とすことが分からなくて、アップできないでいます。

カレーは最初の炒めるのに少なくとも1時間、次の煮込むのに30分(時々かき混ぜないと底が焦げますから注意)、手が抜けないので時間があるときでないと作れませんよね。

それでは、ご家族の皆様よいお年を。
2006.12.31 06:07

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ryucoco.blog79.fc2.com/tb.php/39-5eeaec16
◆メーカー◆【ハウス食品】◆商品説明◆さわやかな辛さとコクのあるハウスジャワカレーに焙煎スパイスとガラムマサラを加え香り高く仕上げました。・・◆初物秋刀魚は、まずは塩焼き♪・[diary]嗚呼、カレー中毒・・・・竹輪の変わり天麩羅・美味しい男をめざせ<(_ _)&g
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。