スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう大丈夫

.10 2009 シニア日記 comment(6) trackback(0)
ココの経過報告です。

6月6日(土)

090606花a


昨夜来の吐き気は治まったようだが、朝起きてみるとボクのシャツの上にウ○チが・・・。こんなことはなかったのに。

ゴメンナサイ


朝は食べず、昼に細いスパゲッティ(カッペリーニ)を食べたがったので、あげる。いつもと同じくらい食べる。

090606a.jpg


おかーさんと渋谷に電機製品を買いに行く。Y電機とBカメラを行ったり来たりして、グッタリと疲れる。

ココは夜、鶏肉をいつもと同じくらい食べる。二階に連れて行きしばらく遊んでいると、廊下に軟便をする。可哀相だが一階のハウスに寝かせた。

6月7日(日)

090607花a


朝5時、ココを覗きに行くとトイレシートに軟便二ヶ所あり。その後たて続けに下痢。ケージ内の敷物も汚す。行きつけの動物病院で診てもらう。検査の結果、大腸の状態は悪くないので、たぶん食べなれないものを食べたせいでしょうとの獣医の話。点滴してもらい整腸剤を貰って帰る。
食欲ゼロ。

090607a.jpg


ソファの上でもゲンナリして全く元気がない。
夜、何も食べないので、整腸剤を水に溶かしてスポイトで飲ませる。しばらくすると、ケコケコして吐く。泡状の白い液体に赤いものが混ざっている。黒ずんでいないので胃からの出血のようだ。明日、医者に連れていかなけらばならないかも。


6月8日(月)

090608花a


ココ、ようやく食べる気になって朝はパンとチーズをほんのちょっとづつ。午前中に一度だけ軟便、その後は便通なし。夜は鶏肉とチーズを食べ、食後タマゴちゃんで遊び始める。おかーさんもひと安心。

タマゴちゃん投げて


毎年この時期庭木の剪定を頼んでいる植木屋さんが来る。6人掛かりで一日で仕上げてしまう。2人で三日かけるより効率的なのだ。おかーさんも10時、3時、それにお昼のお茶を出すのに三日間も拘束されないから、この方が有難い。裏の家の大きな木の枝が敷地内に大分伸びて気になるのですがどうしたらよいでしょうと相談する。親方が言うには、隣家の責任で切って貰うというのが常識。こちらで切る場合は隣家の承諾が必要なので自分が話してみましょうと話に行く。親方は若いが商売熱心だ。話の流れによっては隣家の庭全体の剪定も請け負う魂胆がある。
親方が張り切ってその家に掛け合いに行ったが、「自分でやります」と断られて帰ってきた。やはり、世の中そんなに甘くはなかった。


6月9日(火)

090609花a


ココ朝から食欲あり、一緒にパンとチーズと牛乳を食す。

午前中、父の蔵書を引き取りに古本屋が来る。ネットで探した本屋さんで、自宅で鑑定し買い取る。父の蔵書は書き込みが多くて高い値段は付けてもらえなかったが、一度に全部箱に詰めて宅急便で運び出してくれたのだから、自分で処分する手間を考えると大いに助かった。

ココ、夜も食い気あり焼海苔をまぶした鶏肉をパクつく。

もう大丈夫

みるぼ
ココちゃん体調を崩されてたんですね(>_<。
犬さんって塩とかチョコとかがNGだったでしょうか?(うろ覚え
意外に思うものがNGだと、過去に聞いた事があります
ココちゃんは初めて食べた物にお腹がビックリしちゃったのでしょうか
可愛いココちゃんが弱っていってしまうのはかなり痛々しかったのでは…(ノ_・。
整腸剤が効いて良かったですね!
今週末は穏やかで楽しい日々でありますように☆
2009.06.11 16:32
二葉 キララ
ココちゃん、これで落ち着くといいですね。
ウメキチは、獣医さんのすすめで
蒸しキャベツを与えるようになって以来
あまりおなかを壊さなくなりました。
平日の市販品フードにトッピングして食べています。

ところで。いずれ、ウメキチ専用のブログを立ち上げようと
考えています。一眼レフデジカメを買える貯金が出来て
からの話ではありますが。その際にはお知らせに
伺います。ココちゃんとウメキチは共通点がたくさんありますね。
「パンダちゃん」「ネコちゃん」「クマちゃん」と3種類の
お気に入りの人形があり、それを投げてくれと私達にせがむときは
健康な証拠だと、我が家では認識しています。
2009.06.11 21:40
ココパパ
巷では「塩分とチョコレートはだめ」と言っているようですが、程度問題だと言う人もいます。たとえばチョコレートは体重1キロ当たりミルクチョコレート100gが致死量だそうです。50キロの人間ならチョコレートを一度に5キロ食べると命にかかわるということだそうです。つまり、ほんのちょっと食べても大丈夫なんだといってます。塩分ゼロだと人も犬も死んでしまうんですって。
チョコレートは食べなくても大丈夫ですが、塩分を一切与えない食事は避けたほうが良さそうです。
ワンコの体質に違いがありますから、合わないと分かった食べ物は避けるということでいいと思っています。
2009.06.11 22:58
ココパパ
ウメキチブログ、楽しみですね~!
一眼だって価格コムで旧型を探せばコンデジに毛が生えたくらいの価格で買えますよ。いや、コンデジでもアップに撮ればきれいなもんです。早く見たくてウズウズしてます。ブログでは大きめの写真でウメキチ君を見せてください。何て言ったってウメキチ君の可愛さ。大きく見たいです。

キャベツ、ココも好きです。炒めたのも茹でたのも喜んで食べます。食べるとウ○チが数珠つながりになって出てきます。時には最後のひとつがお尻に付いたまま残ってしまったり。植物繊維で繋がるんでしょうかね・・・・?
2009.06.11 23:28
金太郎
ココパパさん、こんにちは。

 ココちゃんその後、加減はどうですか? すっかり体調は戻りましたか?
ワンちゃんの具合が悪くなると、人間が体調を崩したときより気がかりですよね。
何せ何処が痛いの、ココが痛いのとも言ってくれないし。

ところで、ワンちゃんは自分で吐くことをコントロール出来ると言われています。
何か害のあるものを食べたときは察して、自分で吐くんだそうですね。
一方、下痢は意識して出来ないですが、人間でも軟便や下痢は体に入った有害物を、なるだけ早く外に出すための生理現象だそうです。
上手くできたものですね。

ワンちゃんとは、お互い元気で一日でも長く一緒に居たいものです。
ココちゃん、お大事に
2009.06.14 09:53
ココパパ
どうもお見舞いありがとうございます。
ココはすっかり元気を取り戻しました。からかうと、うなり声をあげて部屋の中を疾風の如く走りまわります。こうなればもう大丈夫です。

ワンちゃんは口で言わなくても、身体で言うということなんですね。なるほど、なるほど。納得です。

ワンちゃんの16才は人間の年で80才になるのだそうですが、ココが16才になる時はボクも80才で同い年に並びます。そんな年まで一緒に元気で居られたら、ホントに幸せな老後ですね。
2009.06.14 21:28

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ryucoco.blog79.fc2.com/tb.php/371-37ff4966
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。