スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長竹カントリークラブ

.04 2009 シニア日記 comment(4) trackback(0)
6月1日(月) 曇り一時雨、 暑さ和らぐ

090602花a



朝6時半から、いつものラジオ(テレビ)体操。
今日から夏入りで背景が変わった。波型の模様の入った巨大なロールカーテンが4本ぶら下がっている。
模範演技で指導している体操のお姉さんたちの影が薄くなるくらい、インパクトのある背景だ。
昔の背景は単なる壁としか印象が残っていない。
いつのころからか、色がつき、グラデーションがつき、陽の光のような線が入り、雲が加わり、木が生えて鳩が飛ぶようになりと、どんどん凝ったものになってきた。

少しずつ凝ったものに改良していくのは日本人のサガなのだろう。そういうサガのおかげで日本の工業製品はどんどん品質が改良され、世界で高く評価され、輸出でお金儲けが出来たのだ。
しかし時には、そんなに凝らなくてもいいから、もっと安くしてヨ、と思うこともある。ハイテク製品ではそんな声に応えて海外のメーカーがシェアーを伸ばしている。パソコンでは台湾勢に市場をかき回されたし、自動車だってインド・中国の超低価格車の動向は目が離せない。

090601a.jpg

ココはあんずから目が離せない。



75歳以上の人が運転免許を更新する時、認知機能検査を受けなければいけなくなった。記憶力と判断力を調べるのだ。イヤだな~。まだ8年先だけど・・・・。

運転テストが



6月2日(火) 晴一時曇り、暑くなる

090601花a



今日は本当に久し振りにちゃんとしたゴルフ場でプレーする日だ。

朝5時に起きて荷物を車に積み、朝食を食べ6時半に家を出る。
留守番のココは玄関で「置イテ行カナイデクダサイ」と腕にしがみついてくる。おかーさんが靴を履いていると、膝の上に登って座り込む。「すぐ帰ってくるからね」とよくよく言い聞かせて、後ろ髪をひかれる思いでいそいそと出かける。

コースは長竹カントリークラブ。おかーさんと義兄(にい)さん夫婦が一緒。
義兄さん以外は初心者である。キャディーさんに見られるのも恥ずかしい気がする。キャディーさんは小柄で若い。右へ左へ崖上谷底走ってボールを捜してくれ、ポインターが尻尾を立てて獲物を見張るようにボールを見張って「コチラデース」と教えてくれる。大した当りでもないのに「ナイスショット!」と励まし、ミスショットにも「ダイジョウブデスヨ」と慰める。出しゃばるということもなく、やさしく年寄りを見守ってついて来てくれる。息子がいたら嫁にしたいくらいだ。

OBで~す


前半でOBが三つ。疲れが出る後半がどうなるか心配だったが、何とかOB二つで最後まで回れた。コースに出るといつも後半足がつって、まともにプレーできないのだが、今日はごまかしごまかし無事18ホールを終了。


車を運転しての帰り道、両足つる。ふくらはぎも、脛の筋肉も、しまいには太ももまで。両足そろってつる。急いでコンビニの駐車場に避難駐車。しばらく休んで回復を待つ。
優良ドライバーのおかーさんは運転しない。もう何年も運転しない。だから、無事故無違反で優良ドライバーになれるのだ。

家に帰ると、一日中ひとり家に居たココが狂ったように跳びついてくる。床に座ると膝の上に飛び乗り、顔をこすりつけ、でんぐり返しをし、胸によじ登って顔をなめ、また膝に戻って背中をこすりつけ、とあらん限りの歓待をしてくれる。こういう時は、いとおしさがひとしおで、胸のあたりがウズウズしてしまう。

さびしかったの

tinkerbell
わかります!
Belleもホンの暫らくの間ケージでお留守番でも
帰ってくると まず、ヒシっとハグ
そして足にまとわりつき 時には膝カックン
ソファに座れば体を摺り寄せて何周も回り
最後に膝の上で一安心です。
ここまでの歓迎はTinkにはありませんでしたね~
トイプードルだからでしょうか?
こんな風にされたら ヤンチャされても躾できませんて・・・
2009.06.04 20:29
ココパパ
シーズーとトイプードルでは、随分と性格が違いますね。
前に居たシーズーの太郎は、留守番で置いていかれる時はワンワン吠えて鳴きやまないのですが、帰ってきた時はフテ寝で身動きもせず、眼で「おせーじゃないか」とジロッとにらむだけでした。そうでなければ、トイレシートをズタズタに食いちぎって部屋中にまき散らしていたりすることも・・・・。そういう時は、帰ってくるとコソコソと椅子の陰に隠れてしまいます。マイペースなところがあって猫的な性格でした。
ココは甘ったれでいつも構って貰いたくて、タマゴチャンをくわえて足元に持って来ては「ナゲテチョーダイ」と催促したり、じっとしている時はおとーさんかおかーさんの膝の上。留守番で置いてかれる時は、抱きついてきますが、連れて行ってもらえないと分かると、おとなしくケージに戻って寝ています。聞き分けの良いおりこーさんです。
2009.06.05 08:40
トイ・プー軍団のボス
運転免許証・・・私も持っていますが、すっかり「証明書」となりました~
若かりし頃は、車で道外に遊びに行ったりしてたんですよ。
でも、ある時・・・車に乗っていると眠くなる!
と言う事が判明し、運転することを辞めました。
旅行へ行っても、車(特にバス)に乗ると、みごとに寝てしまします。
地下鉄でも、たま~に駅を一つ越えてしまう事があります。
とにかく、揺れに弱いんです。
私が赤ちゃんのころ、母が時々ハンモッグにのせてあやしていたそうです。
それも影響しているのかな~クスッ!

ココちゃん、あんずがすきなんですか~
かなり真剣に見つめてますね。

お留守番ココちゃん、どうして置いて行かれるのか不安だったんですね。
我が家のチビ達もそうですが、
仕事に行くときと、散歩に行く時、そして買い物に出かける時・・・
ちゃんと区別していますよね。
すぐに帰ってくるのか、しばらく置いて行かれるのか、わかるんですね~
言葉が通じない分、愛おしさが増しますね!
2009.06.05 23:50
ココパパ
足がつっているのに運転するのもつらいですが、眠いのに運転するののはもっとつらいですね。高速で渋滞して走ったり止まったりを繰り返しているうちに、コトッと眠りに落ちて、前の車にコツンとぶつけたことがあります。
まあ、足がつるのも眠いのも休憩して治るのを待つしかないですね。

ココはこのところ留守番することが多くなったせいか、出かける時に騒がなくなりました。今日なんか「お留守番だよ~。待っててねー」と部屋で声をかけると、玄関まで追いかけることもなく、「エー、また置いてくのー」って顔して立ち尽くしていました。クスン。
2009.06.06 21:32

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ryucoco.blog79.fc2.com/tb.php/369-00c7adf1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。