スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子育て支援

.24 2009 シニア日記 comment(6) trackback(0)
090324花a


日経の3月23日朝刊で大和証券グループ本社会長の清田 瞭(きよた あきら)さんが、
「出生数の倍増を目指して、20才までの子供一人に月10万円支給を」
と提案していた。

イヌのばあいは


聴き手である日経の編集委員の太田康夫さんも
「国民一人が生涯に4億円程度付加価値を生み出しそのうち4千万円を納税しているから、清田さんの提案の一人に20年で2400万円を投入するのはヘタな公共投資より効果的だ」
と賛同の意を表している。

そう言えば西松建設の献金も公共事業がらみだった。

企業献金が減る



この記事が掲載されているインタビュー「領空侵犯」は、毎週月曜、時事問題について渦中の周辺にいる人が大胆な意見を述べるので、とても面白くて刺激される。

清田さんの見るところ、諸悪(諸問題)の根源は人口減少で、経済が停滞するのも、年金が立ち行かなくなるのも、すべては子供を産まなくなって(産めなくなって)しまったことによる。
この際ケチなことを言わず、子供一人につき月10万円援助するから安心して子どもを産んでほしい、という提案だ。


確かに政治家への献金の温床になっているワケの分らない公共投資よりよほどましだ。でたらめな経済効果の計算で、完成した後は維持管理で大赤字、公務員の天下り先となる管理組織を作るだけの公共投資には厳しい目が必要だ。

キビシイ目


清田さんの提言は大変面白いが、人数制限はした方が良いだろう。おひとり様5人までとか・・・・。
だって、10人産んだら月100万円ですよ。子供成金が続出するかも知れない。
テレビ番組で一家12人の奮闘記とかいう大家族の番組がある - 大家族が狭い家に住んで、節約の上に節約を重ねて、たくましく生きて行く。
なんてことはなくなって、豪邸でのうのうと暮らす大家族ばかりになりかねない。

手遅れ


この種の政策は途中で中止したら暴動が起きる。10人も子供作っちゃって、国の財政事情でいきなり補助金止めますなんて言われたら、そりゃー死活問題だ。
清田さんは一応「人材国債」を発行して財源を確保するつもりのようだが、それでもこんな大盤振る舞いをするからには人数制限は必要だろう。

もっとも、この手の提言はどうせ値切られるものだからと、落とし所の補助金額から逆算して吹っかけているとも考えられる。株の世界では「半値八掛け二割引き」などと言うから、32%の3万2千円くらいを考えているのかも知れない。

ケチ



さてさて、今日はWBC野球決勝で日本が韓国に延長10回、5対3で勝った。いつ負けるか、いつ負けるか、とハラハラし通しだったが、10回表イチローの適時打で引き離し逃げ切った。韓国がランナー2塁3塁で、なぜイチローを敬遠せずに勝負したのか分らない。
ともかく、見ごたえのあるゲームであった。

ともかく

ジャーキー



090324花b





トイ・プー軍団のボス
パパさん&ココちゃん、今日も絶好調ですね!
最後のココちゃんの落ち、笑っちゃいました!(^^)!

WBC優勝できて、ほんと良かったです。
職場では途中経過を聞きながらはらはらしてました(^_^;)
明るいニュースは何度見ても楽しくなります。

最後のイチローは敬遠される予定だったらしいですが、
監督の指示を若い捕手が見落とした・・・という説もあります。
2009.03.24 23:59
カーリー・チョコ
うちの子供達(特に長男・中1)、定額給付金がいつもらえるのかと
しきりに聞くんですよ…
確認してみると、ここの自治体でも5月中旬に申請書類送付予定、と。
「な~んだっ!ゴールデンウィークにも間に合わないね!」と
子供達は不満そうでした。
私は、この定額給付金には消極的でした。
こんなあぶく銭なら要らないなぁと思います。
毎月いただけるなら、世の中の活性化のために計画的に使いますが
一発モノはパーっと使います。

いやー、イチローさすがです。ツーアウトからですものね!!
いかほどのプレッシャーだったかと思います。
なんだかとても遠回りな優勝だった気がします。
2009.03.25 01:30
ココパパ
ボスさんに喜んでいただいてうれしいです。
ひとから笑われるような人間になれるよう、これからも努力します。

きのうのWBC優勝決定戦は久しぶりに野球で興奮しましたね。手に汗握る熱戦とはこういう試合のことなんですね。いや~面白かった。
今朝の新聞ではベンチの敬遠の指示が「無理するな」というあいまいなため、バッテリーが誤解したと書いてました。やっぱりねー。

北海道はまだ雪が降りそうですね。こちらはサクラがチラホラと咲き始めましたよ。
2009.03.25 09:34
ココパパ
定額給付金、もらってないけど気が変わらないうちに寄付しちゃいました。もらったところで、どうせ回転寿司にでも食べて終わってしまいそうなので・・・・。

元巨人ファンとしては、すっかり日本の野球熱が冷めてしまって大リーグしか見なくなっていましたが、あれくらい真剣にプレーしていればまだまだ日本でも面白い野球が見られるんですけどね。

今年の阪神は期待できそうですか?
2009.03.25 09:52
カサブランカ
少子化問題はそれぞれの考えがあるんだと思います。  子育て支援の事  もちろん大事です。でも産まなくてではなく、産みたくても産めない不妊治療されている人達 0~1にと思っている人達の事に目をむけて欲しいと思います。 と思うのは私自身 長年、不妊治療して子供が幸い授かりました。
不妊治療には相当、経済面で負担が大きいので、そちらの方にも援助があればと思うのですが・・・ココちゃんはどう 思いますか?

WBC 日本勝って良かったですね。ハラハラ ドキドキしながら見てたのですが結果良ければすべてよし で  まずは めでたし めでたしです。

ココちゃん噛み応えのあるジャーキー美味しそうだね。何時もかわいいよ

又 訪問させて貰います。 

2009.03.25 18:35
ココパパ
清田さんの子育て支援提案は、50年100年という先を見て、日本にとって一番重要な課題は少子化対策ではないか、という大づかみな優先順位づけが主眼であったように思います。このまま少子化が進むと2100年には日本の人口が4千7百万人まで減ってします。そうなったら経済も社会保障も国の経営も成り立たなくなるのではないか、という危惧感をお持ちで、手遅れにならないうちに国民的議論を盛り上げて、少子化対策に真剣に取り組んでもらいたい、という意図の提案かと思います。
子育て支援にはどういうこと(不妊治療の援助も含めて)にどれだけ支援するかという細部については国民の声を広く聞いて、これから煮詰めていかなければならない問題だと思います。
ともかく、少子化問題が表面化してから10年以上は経過しているのに、抜本的な対策も出ないまま、議論だけがずるずる続いている現状は、後の国民に不作為と糾弾されても致し方ないでしょう。

と、ココは思っているそうです。
2009.03.26 08:07

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ryucoco.blog79.fc2.com/tb.php/342-c7bb09f7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。