スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べるために生きる

.30 2009 シニア日記 comment(4) trackback(0)
090130花a

ある日

区の健康診断で近くの病院へ行く。父の主治医とは別の先生で、施設も近代的、先生もアメリカ帰りで、テキパキと要領が良い。
看護婦さんも先生同様、テキパキしている。患者はベルトコンベアーに乗せられたように、服を着替え、身長、体重を計り、血圧を計り、心電図を記録し、レントゲン(ここだけ先生がサッと来て、サッと撮影する)を1分くらいで終え、面談室で先生を待つ。

先生の面談では、肝臓も正常な数値で全般的には健康だが、糖尿病の気が出ているので甘い物は控えめにするようにと言われた。

090130a.jpg


お酒を止められて以来、口寂しさをひたすら甘いもので紛らわせてきたのが悪かったようだ。カンロ飴をチビリチビリと舐める習慣が身についてから久しい。カンロ飴の会社の株を買って、株主優待でカンロ飴を貰おうかと思っていたくらいだが、買わなくて良かった。

考えてみれば、少々度が過ぎていたのかも知れない。朝食のコーヒーに白砂糖で茶さじ山盛り2杯、9時過ぎにはカンロ飴をチビリチビリと舐め始め、11時頃には村上のふくさ餅、お昼のスパゲッティの後の紅茶にまた砂糖茶さじ山盛り2杯、おやつに貰いものの松翁軒の上等なカステラを一切れ(カステラの底の部分にザラメの砂糖粒がちりばめられていて美味しい。全部がこの底だけならもっと嬉しいのだが)、そしてココを抱いておかーさんの買物について行く時は、カンロ飴を3個ポケットに入れ、しゃぶりながら店の外で待っている。

おかーさんも日頃から「甘いものばっかり食べて、糖尿病になるわよ」と言い続けていたので、今回の結果を聞いて「それごらんなさい」、と勝ち誇った顔をしている。

090130b.jpg

ココはそれを聞いて、ケッケと笑う。

しかし笑って済ませられる問題ではない。これから先、死ぬまで甘い物を我慢することに耐えられるだろうか? それより、そんなに我慢する価値があるのだろうか?
残りの人生で、美味しくものを食べられるのもあと何年残っているのかと考えると、
”生きるために食べる”人生よりも、
”食べるために生きる”人生の方が価値があると思ってしまうのだ。

そう言えば、健康診断の時先生は「甘いものは控えめに」と言っていた。
全面禁止ではないのだ。大幅削減すれば良いのだ。

コーヒーと紅茶の砂糖を山盛りでなく普通盛りにしよう。更に、カステラの底(ザラメの砂糖が散らばっている)の部分をおかーさんに譲ることにする。それに加えて買物の時に持って行くカンロ飴を2個にする。
これ以上減らすと来年は糖分欠病症だと言われるかも知れない。

090130c.jpg

トイ・プー軍団のボス
こんばんは~

ココパパさん、今日も最高に冴えてますね~!
アタマの検査は全く必要ないです!!

ココちゃんの「ケッケ」も最高。
私の中では、叔母様が転んだ時のココちゃんがだんとつ一番ですが~

それにしても・・・ココパパさん、甘い物大好きなんですね。
私も今は甘い物大好きで~す(生クリームは苦手・・・)
小さなころ、「おはぎ」が嫌いで、どうしてご飯にあんこを乗せて食べられるのか不思議でした。
今はあんこだ~い好き!

コーヒーと紅茶のお砂糖は、若い頃・・・私もココパパさんと同じように入れてたんですよ~あの時はココアが美味しくって。
でも・・・かなり太ってしまい、砂糖禁止条例を出しました。
今はスマートですよ~

ココパパさん、糖尿病はばかに出来ない病気です!
ひどくなると、透析したり、感染をおこしやすくなります。
気を付けてくださいね。
2009.01.31 20:35
ココパパ
ご忠告ありがとうございます。糖尿病、怖いです。
カンロ飴を封印します。一個しゃぶるとあとを引いて止まりません。飽きない甘さ、あとを引く甘さなんです。ふくさ餅とカステラは週に1回ずつに減らし、コーヒーと紅茶の砂糖を半分にします。
胃を切除したため、食後3~4時間たつと血糖値が急激に低下することがあります。そういう時に甘い物を食べないと身体がヘナヘナになります。これがきっかけで甘いものを食べるようになったんだと思います。身体が甘い物を要求していたんですね。でも、最近は舌が要求するままに甘いものを食べていたのですから、我慢しようと思えば我慢できます。身体が要求する甘いものは摂らなければならないものですから、その分普段は糖分摂取を抑えるべきだったと納得しました。
2009.01.31 21:58
hiro
ココパパさん 
コーヒー、紅茶にお砂糖たくさん入れますね。

私もほんとうはお砂糖少し入れたいんですが、我慢してますよv-221

私も去年の健康診断で、血糖値が範囲スレスレって言われました。
糖分を控えるようにって・・・・・でも・・・・・ね。

食べるの我慢してたら、生きてる楽しみが半減・・・いえいえ…全減かも!
ダイエットもしないといけないのですが、意志が弱くって・・・v-12
って愚痴ってしまいました。
ごめんなさい。

やっぱり健康が一番・・・お互い頑張りましょうねv-91

相変わらずココちゃん可愛いv-9
2009.02.01 10:11
ココパパ
我々の世代は戦後の食糧難の中、甘いものに餓えた経験から、食べる喜び、甘いものへの渇望が強いのではないか、とボクは勝手に思い込んでいます。あの時食べられなかった分を今補っているんだと・・・・。
男はこういう屁理屈を並べて自己を正当化しようとしますから、可愛くない。女性の様に愚痴っている方が可愛いようです。
ま、病気になって愚痴るよりも我慢することを愚痴るようにしましょう。ネ。
2009.02.01 18:03

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ryucoco.blog79.fc2.com/tb.php/321-6fd1f5a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。