スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北鎌倉から鎌倉へ(1)

.05 2008 シニア日記 comment(4) trackback(0)
11月3日(月) 

081103花3


父の熱も抗生物質のおかげか、平熱に下がり今朝は36度台。妹が面倒をみると言うので、おかーさんと北鎌倉の長寿寺というお寺へ行って来た。高知県の須崎市でコンサートを主催して我々のカルテットを呼んでくれたSさんが、ここで手作りの織物、装飾品、洋服などを出張展示即売しているのだ。カルテットメンバーのI夫妻とS夫妻も一緒である。

正午少し前、小さな田舎駅みたいな北鎌倉に着くと、列車から乗客がホームがいっぱいになるくらいゾロゾロと降りてきた。
お昼時でどこも混んでいそうだったが、「かまくら陶藝館」という陶芸屋の二階が食堂になっていて、混んでいそうもなく、なんとなく雰囲気も良さそうなので入ってみた。

お昼のメニューは

081103陶芸館3

このセットのみ。三崎まぐろのほほ肉の柚子胡椒焼きとかま肉の照り焼きに、湘南豚と冬瓜の煮物、それにけんちん汁がメインで、あとはナスの和え物に漬物がつく。いずれも見た目よりずっとおいしい。しっかり手をかけて料理してある。左上の豚肉はとろける様に柔らかく、一緒に煮込んである冬瓜は煮汁と同じ色で区別がつかないが、それだけ旨みが浸みこんでいる。
これだけだと1600円だが、

081103陶芸館4

デザートにあんみつをつけると200円プラスとなる。
同行したI君が言うところでは、けんちん汁というのは建長汁と書き、建長寺で生まれた精進料理なのだそうだ。この店のメニューにもそう書いてあった。

081103陶芸館5  081103陶芸館6

一階には可愛らしい茶碗たちが行儀よく並んでいる。お皿なんかもちょっとよさそうなものが並んでいる。今度来ることがあったら、どれか買おう。今日は荷物になるからやめた。

081103花6



Sさんのお店、絮座(わたざ)が出張展示即売をしている長寿寺まではそこから歩いて5分ほど。

081103絮座1


足利尊氏のゆかりのお寺で、尊氏のお墓もある。Sさんはどういう関係かここの住職さんと伝手をつけて、お寺の一室を4日間借りている。

展示された品物はどれも丁寧に心のこもった作りが感じられ、使われている素材も上等なもので、お値段もそれなりに上等である。

(クリックで拡大します)
081103絮座5  081103絮座8

081103絮座11  081103絮座14

081103絮座12  081103絮座7

おかーさんはシックなビーズのネックレスが気に入ったようなので、日頃のご苦労に感謝してプレゼント。こういうことは10年に一度もない。


081103-1.jpg

そう、これからはもう少し間をつめないと、あと一回で終わってしまうかもしれない。



081103花5

(つづく)






ランキングに参加していま~~す
ボチっとクリックしていただくと、ココとおしゃべり人形のハナが喜びます
にほんブログ村 犬ブログ プードルへ
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シュナコカ
こんにちは~v-35
お父様のお熱が下がった様で、良かったです^^
でも。。先生は今度は・・・クククッ。。思わず笑っちゃいますね~(#^.^#)
さてさて次回は何を忘れるやら・・・。

鎌倉ですか。。むかーし小学校の修学旅行で行ったきりですね~。
ゆっくり行ってみたいな~なんていつも思っているのですが。
お友達の展示会ですか。
ステキですね^^
こういう手作りの陶器や小物などは大好きです☆
月1回行ってる高崎では、必ず大和屋さんに寄って重い陶器を買ってきてしまっています^_^;
このネズミちゃん。。とっても可愛らしいです!

そうそう。。10年に1回では。。あちゃっ・・・大変大変!1年に1回にしなくちゃっ。。(^^)v
2008.11.05 17:10
ココパパ
次は先生のカバンだけ来て、先生ご自身を忘れてくるんじゃないかと心配しています。

鎌倉もひっそりとした趣のあるお寺の庭でも静かに眺めるのならいいのですが、何しろ人も車も多くて、心を癒してくれるようなところはなかなか見つけにくそうですね。その点、長寿寺は晴れた日の金・土・日の10時から13時しか拝観できないという不便さからか、空いていました。デジカメは一眼はダメでコンデジのみ撮影可と、これまた訳のわからない規則があり、せっかくの情緒ある風情も雰囲気を活かした写真が撮れません。それでもと言う方は拝観料300円でどうぞ、というところです。

おかーさんは欲しいものは自分のヘソクリで買っているので、別に買わなくてもいいようです。アタシのお金も自分の財布みたいに思っていますから、余計なものを買うともったいないのだそうです。
2008.11.05 20:47
tinkerbell
お父様の回復力の素晴らしいこと!よかったですね。
我が父は益々ガンコに磨きが掛かり
なだめ・すかし・持ち上げ・・・もうクタクタですよ~

鎌倉は祖父母が住んでいた懐かしの地です。
子供の頃は夏休みに海で泳いだり、花火を見たり。
今は昔の江ノ電が懐かしいです。
木の床や窓枠、真ん中に摑まる鉄の棒。
あはは、年がバレますねv-356

そうですね、プレゼントは身に付けるものだと夫婦と言えども好みもありますものねぇ。
お花なら、年に何度貰ってもうれしいものでは?
きっとココママさんがセンスよく活けてくれるはずv-254
2008.11.06 19:58
ココパパ
父は体の方は回復するのですが、頭の方は一歩前進二歩後退という状態で、記憶・認知・判断の衰えから妄執がひどくなりました。長年親身になって面倒をみてくれたヘルパーさんも、無理難題をふっかけてとうとう言うことを聴かないからと別の人に代えさせてしまいました。(トホホ)

おかーさんは花は好きですから、プレゼントにはいいかも知れませんね。こちらも楽しめますし・・・・・・。

2008.11.06 20:51

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ryucoco.blog79.fc2.com/tb.php/284-21a607c7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。