スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココの避妊手術

.24 2008 シニア日記 comment(8) trackback(0)
延び延びになっていたココの避妊手術を6月23日(月)に行うことになったので、先週の金曜日にいつもお願いする松陰神社近くのTさんのところでトリミングしてもらった。手術から抜糸までの1週間はシャワーもトリミングも出来ないから、さっぱりさせておきたい。

080624a.jpg


080624b.jpg



080624c.jpg


080624d.jpg


080624e.jpg


きのう午前中に病院へ連れて行き、一日だけ入院。このたった一日でも、寂しくて寂しくて、おかーさんと二人で「さみしーねー」を連発。

そして今日、6月24日(火)無事手術を終えたココをつれて帰る。

080624f.jpg



080624g.jpg


何だかグッタリと元気のない様子で、心が痛い。

でも、これで将来病気になる可能性がずっと減るのだから・・・・・。






ランキングに参加していま~~~す
ボチっとクリックしていただくと、励みになります
にほんブログ村 犬ブログ プードルへ
にほんブログ村 シニア日記ブログへ







hiro
ココちゃん避妊手術したんですね。
すぐ元気になりますよ!

私(ほんとうはあえり)の経験から避妊手術はすべきだと思います。
わが家は犬を飼うのは初めてで、手術は怖いからしなかったんです。
でも去年8月に子宮蓄膿症になって子宮と卵巣を取りました。
年とってからの手術だったので、すごく弱って大変でした。
あえりに辛い目に合わせたと、今でも申し訳ない気持ちでいっぱいです。

今日のココちゃん 写真がいっぱいでカワイイで~すv-221
2008.06.24 22:59
ぐらっぱ亭(⌒~⌒)
この年で避妊手術?なんだかかわいそうな話だね。本人もそうだけど、両親もねー。まぁ元気出して、歌の練習でもどうぞ!
2008.06.25 09:07
tinkerbell
ココちゃんも手術したのですね。
Belleもお誕生日(6月10日)を迎える前にしましたよ。
Tinkは大病の手術と同時だったのと演技派で
“私もうダメ・・・”光線出しまくり家族で心配した経験上
Belleは悩みもしましたがやはり早いうちに、と。
能天気なBelleは退院翌日まではゲッソリしていましたが
3日目の夕方からはおもちゃで遊び始め
抜糸の前に完全復活!
術前のトリミングは正解ですね。
Belleは誕生日直前に予約を入れてしまったので
まるで“大泉犬”でしたv-356

ココちゃん、早く元気になってねv-344

2008.06.25 14:52
ココパパ
hiro さんへ

ペットの避妊手術は獣医さんもどちらかと言えば、しておいた方が良いという方が多いし、ブログでも賛成派が多数を占めているようです。
前に買っていたシーズーは♂でしたが病気で亡くしました。病気のココを見ることはとてもつらいので、出来るだけリスクを減らしたかったのです。ココもきっと分ってくれると思います。
術後二日目ですが、ようやく食欲が出てきたようです。ハウスからも出てきて膝の上に乗るようになりました。ほっとしてます。
2008.06.25 23:08
kayo
いつも読み逃げさせて頂いておりましたが、ココちゃん手術と聞いて初コメントです。
うちのジーナは入院ナシ、当日夕方退院でしたがすぐに元気になりましたよ!
獣医さんが、「動物は舐めるものです」っておっしゃる方で、エリカラも包帯着もナシ!
で、時々舐めてましたけど2週間後の抜糸時にはもうすっかり傷口も目立たなくなってました。
元気が無いなと思ったのも3日ぐらいで、やはり外科手術は日にち薬ですね。
ココちゃんも早く元気になってくれると良いですね♪
応援ポチして帰ります。
2008.06.25 23:20
ココパパ
ぐらっぱ亭(⌒~⌒) さんへ

この年って、ココの今の年齢は人間で言うと22歳くらい。ベビーフェイスだけど、一応大人にはなってます。とはいえ、やはり若いですね。
かわいそうだけど、手術は若いほど病気になる確率が減ると言われて仕方がなかったんです。ホントは最初の生理の前が一番良いようなのですが、ココは発育が遅れ気味だったのと、体調がすぐれなかったので延び延びになって、そのうちに足を骨折して・・・・・。だから1年くらい手術が遅れてしまいました。
歌、練習してまっせ。
2008.06.25 23:21
ココパパ
tinkerbell さんへ

Belleちゃんはもう済んだんですか~?
病気予防の効果から考えるとベストタイミングだったですね。
ココはチビで体力がないせいか、今朝まではハウスに閉じこもって食も進まなかったのですが、夕方からさすがにお腹が空いたらしく、ノコノコでてきて山盛りの鶏肉を食べてくれました。
骨折したときは半年も包帯が取れなかったことを思えば、今回は少しの辛抱です。
2008.06.25 23:35
ココパパ
kayoさんへ

コメントありがとうございます。うれしいです。
獣医さんによって色々意見が違うみたいで面白いですね。
ココの今回の獣医さんは、傷口を嘗めると内臓が飛び出しちゃうこともあるので、エリカラも包帯着も必要です、とスゴイおどしご忠告。おかーさんなんかビビリまくってました。
ホントはkayoさんとこの獣医さんが言うように、それでほとんど問題は起きないんでしょうね。動物って結構生命力強いですから。
ココも小さいながら、半年の骨折治療を乗り越えて根性が付いてきたようですから、すぐ元気になると思います。
応援ポチありがとうございます。
2008.06.25 23:59

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ryucoco.blog79.fc2.com/tb.php/223-a277c513
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。