スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平穏無事な日だと思ったのに・・・

.10 2008 シニア日記 comment(2) trackback(0)
6月8日(日) 曇り 過ごし易い気温

夜トイレに起きてベッドに戻ると、寝ていたココが眠気から醒めぬまま、ヒヨコのようにおぼつかない足取りでヨロヨロと枕元に歩いて来て、肩の上にフンワリともたれかかってきた。フワフワの毛が頬をなぜて気持ちが良い。親鶏になったみたいな気持ちだ。こんな時間に目が覚めると、なかなか寝付かれない。

080610a.jpg


植木屋さんが入った後、玄関先の石畳が泥だらけで気分が悪いので、昼前に高圧洗浄機のケルヒャーで洗浄し始めた。

玄関敷石


半分ほど終わったところで、おかーさんが日曜のお休みのところご近所に迷惑だからやめた方がいいと言われ(そういえば気が付かなかったがすごい音をたてていた)、途中でやめた。

お昼は冷やしきつねそうめん。こんなの蕎麦屋ではメニューにないだろう。油揚げが濃厚な味付けなので、さっぱりしたそうめんでも美味しい。薬味は蕎麦の時と同じみょうがと大葉の千切りで。



午後はカルテットの練習でメンバーの一人、洗足池にあるS君宅へ。その前に、秋に高知に歌いに来てほしいというメンバーI君の知り合いSさんと、打ち合わせのため蒲田で待ち合わせ。
地元の須崎市でご老人や子供に生の音楽に接してもらいたいということで、150人くらい入るホールで持ち時間は1時間とのSさんのお話。
そうなると、我々の持ち歌のゴールデン・ゲイト・カルテットのニグロ・スピリチャルでは合わないので、日本語の歌が中心となる。練習レパートリーの10曲ほどにもう少し加えれば、何とか1時間は埋められるだろう。

080610b.jpg

4時からS君宅で練習開始。6時半からS君の奥方の手料理とワイン。ミートローフはジューシーでソースをつけて食べるとあとを引く美味しさ。今度作り方を教わらなくては・・・。



10時ころ家に戻ると、おかーさんから秋葉原で大変な事件があったの知ってる?」と聞かれたが、何のことか分らなかった。テレビを見ると、7人も死亡したというニュースだ。通り魔と言うが、こんな事件に巻き込まれたら防ぎようがない。「もう、ウカウカと外も歩けないね」とおかーさんと話した。



6月9日(月) 曇り一時小雨、 夕方から雷雨となる

朝の5時に足がつって飛び起きた。きのうのカルテットの練習で長い間立っていたのが足にきたのだ。情けない。

080610c.jpg


昼食は海老タンメン。おかーさんが「何か緑の野菜が加われば少しは見栄えがしたのにね」という。そう言えば、絹さやがあったのに入れるのを忘れた。

海老タンメン



午後おかーさんが一人で渋谷に買い物に行っている間に、ココをキャリーバッグに入れて散歩。当然カメラもぶら下げて・・・・。少し晴れ間も見え、お日さまも顔を出した。
この日は18mm~70mmのズームレンズを久し振りに試してみた。

先ずはお花で試し撮り。

080609花
(F5.6, 1/500秒、 ISO400, 焦点距離70mm=35mm換算105mm)

F5.6でも望遠を効かせれば、案外ボケ味が出るんだ。

広角と望遠では画角はどれくらい違うのかな?

広角では、

080609坂道1
(F9, 1/500秒、 ISO400, 焦点距離18mm=35mm換算27mm)

同じ場所から望遠の70mm=35mm換算105mmだと、

080609坂道2
(F9, 1/500秒、 ISO400, 焦点距離70mm=35mm換算105mm)

急勾配の坂の感じは望遠の方がよく出ているかな。

短くて狭い階段なんかだと、広角で撮るとむしろ迫力が出るみたい。

080609階段




夕食は陳建一のレシピで「カニ玉」、その他に鯛の荒炊きの残り、納豆など。
陳さんのレシピはどこか名人でしか作れない技の部分が隠れていて、レシピ通り作ってもうまく出来ない。その中でもこれだけは、そう失敗がない。「カニ玉」という料理がもともとそんなに失敗するような料理ではないのかも知れない。

かに玉(陳)


面倒なので4人分作ったけど、二人とも小食なので三日間は「カニ玉」だ。これは、塩ラーメンに乗せてカニ玉ラーメンにしてもおいしい。

080610d.jpg



そういう時にはココはラーメンの茹でただけのをほんの少し。それでも喜んで食べる。





ランキングに参加していま~~~す
ボチっとクリックしていただくと、励みになります
にほんブログ村 犬ブログ プードルへ
にほんブログ村 シニア日記ブログへ






笛美
わたしもそう思います
とりあえず写真とデータをまとめてみました
http://felle.web.fc2.com
2008.06.11 15:34
ココパパ
笛美 さんへ

コメントありがとうございます。
支離滅裂、テンコ盛りの日記なので、ご同意いただけたのが、
「海老タンメンに緑の野菜が加わればもっと見栄えがした」
なのか、
「F5.6でも望遠を効かせれば、案外ボケ味が出る」
なのか
「急勾配の坂の感じは望遠の方がよく出て、
短くて狭い階段なんかだと、広角で撮るとむしろ迫力が出るみたい」
なのか
「カニ玉」という料理がもともとそんなに失敗するような料理ではない」
なのか、
いささか判断に迷いましたが、「写真とデータをまとめてみました 」とおっしゃっているので、たぶん望遠と広角レンズの比較なんだろうと推量しました。
もし笛美 さんが写真とデータをまとめたブログなり、ホームページを公表されているなら、勉強したいので教えてくれませんか?
2008.06.11 17:06

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ryucoco.blog79.fc2.com/tb.php/217-4df80260
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。