スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武田百合子が気になる

.27 2008 シニア日記 comment(6) trackback(0)
相変わらず父を中心にした毎日。でも、まだ何とか均衡を保っている。
080527b.jpg

泣くな、ココ。

再び、日記風に・・・・

2008年5月23日(金)

日経株価指数の騰落レシオが120を超える日が続いている。そろそろ反落しそうだ。
反落の目途は3月17日の安値11691円から5月16日高値14392円までの上げ幅2701円の3分の1押しで13492円、それを切ると2分の1押しの13042円くらいを考えておこう。
080527c.jpg


夕食は牛肉のおろし丼。簡単手軽なので、我が家ではしばしば登場する。


牛肉のおろし丼


作り方は平野レミの「お料理しましょ」に出ていたもの。

レミお料理しましょ


この本は20年ほど前に出版されたものだけど、今でもまだ店頭に並んでいるのかしら・・・・・。
レミちゃんのそのままの口調が活字になっていて、読んでも楽しいし、何よりも作る意欲をかきたててくれる。

080527d.jpg

今度レミちゃんにワンコ用のレシピを頼んでおくか・・・。


2008年5月24日(土)

0805琴欧州


琴欧洲が初優勝した。大関まで順風満帆で昇進したが、大関になってからは怪我に泣かされて苦労してきた。好漢琴欧洲にもようやく春が来たようだ。

5月のバラでお祝いしてあげたい気持ちだ。

080527バラ-5

080527バラ-4

080527バラ-7

080527バラ-1

080527バラ-3


5月25日(日)

0805朝青竜


朝青龍が白鵬との結びの一番で、勝負がついたあと土俵上でにらみ合う場面があり、また各方面から非難されている。確かに、朝青竜も悪いし白鵬も悪い。
気合いが入って、アドレナリンが沸騰しているような土俵上だから、勝負が終わったからとすぐには冷めきれないのだろう。朝青龍は白鵬のことを「まだ若いな」と言っていたようだが、そんなことを言う自分も「まだ若い」と見られていることを自覚しなければいけない。
モンゴルの野生の荒馬みたいな朝青龍、これからどう育っていくのか本人の自覚も大切だが、周囲の筋の通った指導で名馬として名を残してもらいものだ。


5月26日(月)

岡埜栄泉の豆大福


虎ノ門の病院へ行ったついでに、岡埜栄泉の豆大福を買う。
ボリュームたっぷりの美味い豆大福。かーさんと二人で満足満足。

080527a.jpg

犬用は売っていなかった。

夕食はいさきの塩焼き。はし休めに「なすの田舎煮」

なすの田舎煮


見栄えは悪いけど、たっぷりと油を吸い込んだしょうゆ味のなすがご飯にぴったり。


5月27日(火)

今日は武田百合子没後15年のはず。

墨田の花火
(アジサイー墨田の花火)

アタシは全然知らない作家だったけど、当時は大変な人気作家だったらしい。今日のメディアではどこか取り上げているのかしら。
最近、この人のことが気になる。
以前読んだ辰濃和男の「文章のみがき方」(岩波新書)でも、武田百合子の文章を「肩の力を抜いた」文章のお手本として紹介していた。

何気なく読み始めた坪内祐三の「考える人」(新潮社)

考える人


この本でも、普通の人には見えないものでも見えてしまう「幻視の人」として紹介している。

代表作「富士日記」のなかの昭和42年の7月に愛犬「ポコ」の死を、こんな風に書いている。

7月18日。

ポコ死ぬ。六歳。庭に埋める。
もう、怖いことも、苦しいことも、水をのみたいことも、叱られることもない。魂が空へ昇るということが、もし本当なら、早く昇って楽におなり。
前十一時半東京を出る。とても暑かった。大箱根に車をとめて一休みする。ポコは死んでいた。空が真青で。冷たい牛乳二本私飲む。主人一本。すぐ車に乗って山の家へ。涙が出っ放しだ。前がよく見えなかった。

7月19日

ポコの残していったもの、籠と箱と櫛をダンロで焼く。土間におちているポコの毛をとって、それも焼く。何をしても涙が出る。
昨夜遅くなってから、よく寝入ったときのすすり上げるような寝息がひょっと聞えたように思ったが、それは気のせいだ。ポコ、早く土の中で腐っておしまい」

7月20日

いつもより暑かったのだ。一時間ごとにトランクから出してやる休み時間までが待てなかったのだ。ポコは籠の蓋を頭で押しあけて首を出した。車が揺れるたびに、無理に押しあけられた蓋はバネのようにポコの首を絞めつけた。ひっこめることができなかったんだねえ。小さな犬だからすぐ死んだんだ。薄赤い舌をほんのちょっと出して、水を一杯湛えたような黒いビー玉のような眼をあけたまま。よだれも流していない。不思議そうにものを視つめて首を傾げるときの顔つきをしていた。トランクを開けて犬をみたとき、私の頭の上の空が真青で、私はずっと忘れないだろうなあ。犬が死んでいるのをみつけたとき、空が真青で。
死んだのがかなしいのではない。いないのが淋しいのだ。そうじゃない。いないのが淋しいのじゃなく、むごい仕打で死なせたのが哀れなのだ。私はポコをいつも叱っていたが、ポコは私を叱ったり意地悪したりしなかった。朝起きた私にあうと、何年もあわなかった人のようになつかしがって迎えた。昼寝から覚めたときだってそうだった。いやだねぇ。

7月21日

犬が死んだから泣くのを、それを我慢しないこと。涙だけ出してしまうこと。口をあけたまま、はあはあと出してしまうこと。




こんな文章を読んだら、我慢できない。
さっそくネットで買い込んだ。

武田百合子1


なるほど、こんな目をしていたら見えないものでも見えるんだろうな・・・・・・。

武田百合子2


楽しみだなぁ~。





ランキングに参加していま~~~す
ボチっとクリックしていただくと、励みになります
にほんブログ村 犬ブログ プードルへ
にほんブログ村 シニア日記ブログへ






hiro
こんばんは!

武田百合子 はじめて聞く名前なんですが、ポコの死を読んで、涙が出てきました。 年のせいか、犬の事となると、あえりと重ね合わせてしまいます。

ココちゃんの 一片の鶏肉を食べるのに30分くらいかかるって言うところの
写真、メチャクチャかわいい! かわいすぎます。
ほんとに抱きしめたいです。

牛肉のおろし丼 なすの田舎煮 とってもおいしそう!
ココパパさんが作られるのですか?
奥様 しあわせですね。 

バラの花 すごく綺麗ですね!

2008.05.28 22:31
カーリー・チョコ
ちょっくらご無沙汰しました。。。^^;

その後、お父様の体調はいかがですか??
少し暑い日があったり、雨が降って夕方ひやりとした風が吹いたり
体調管理には、年齢関係なく留意しなければなりませんね。

強い朝青龍も見たいけれど
精進して上を目指す若手の気合いも素敵ですよね!
琴欧洲(←改名して、さんずいが付きましたよ)頑張りましたね。

我が家の“墨田の花火”も、たくさん蕾がついています!
とても気に入っている紫陽花です。



2008.05.28 22:57
ココパパ
hiroさんへ

ポコの話、ホントに涙出ますよね。
武田百合子が、「むごい仕打で死なせてしまった」という思いに打ちのめされ、
懸命に自分をコントロールしようとしても、
波のように繰り返しこみあげてくる抑えようもない悔恨と悲痛の念が、7月18日の短い区切りの文章からヒシヒシと伝わります。
hiroさんが可愛いとおっしゃるココの写真、偶然普通よりも寸詰まりにココが撮れたんです。カメラのいたずらなんですね。
あえりちゃんのアップの写真も少し頭でっかちに撮れて、そういうのも可愛いものですね。

ア、ウチはお料理はたいてい協働作業です。かーさんがきざんで、アタシが炒めたりって調子で・・・・・。
2008.05.29 06:14
ココパパ
カーリー・チョコさんへ

恐るべき95歳です。体調は平常に戻りました。
ただ、嚥下力が落ちて食べ物を飲み込むのが難しいようです。
物忘れの程度も、だいぶ改善されてきました。
こっちも物忘れしますから、お互い忘れ合って何が何だか分からなくなっているのかも・・・・・

琴奥洲、ご指摘ありがとうございます。直しておきます。

“墨田の花火”は知らなかったのですが、花屋で見つけ、名前を彷彿とさせる姿にすっかり魅せられてしまいました。
こんなアジサイをお持ちになっているとは、さすがカーリーさんですね。
2008.05.29 06:23
ぐらっぱ亭( ̄ー ̄)
ったくイヤになっちゃうよ。さっき(1時間ほど前)、散々コメントを40行ぐらい入れて、送信ボタン押したら、「サーバーが込み合っているので、後でやりなおしてください」と表示が出て、せっかく刻んだ文字は全部パー。ナニ、コレ?気を取り直して、もう一度。今度の記事は項目が多すぎてどれから手をつけていいやら・・・。ココジジのことが書かれていないのは朗報と受け取りましょう。相変わらずいろいろ読んで、学をつけていますね~。やはり血は争えない。朝青龍には竜の字は使いません。白鳳も、オオトリ違いで鵬の方。意味は似たようなものんでしょうけど。今回の件は当然ケンカ両成敗。横審の結論は正しい。それにしても北の湖は理事長の器でないことを図らずも露呈。大体、朝青龍は、明らかに勝負がついているのに、ダメ押しは毎度のこと。不快この上ないので、これを注意すべきだったのに、あれは「流れ」だから仕方ないとして、白鵬だけに注意だもの。早く理事長降りて欲しいね。琴欧州の優勝は嬉しい。(今度は大丈夫かな?おそるおそる・・・)
2008.05.30 11:33
ココパパ
ぐらっぱ亭( ̄ー ̄)さんへ

誤字ご指摘陳謝。さっそく訂正しました。
便りがないのはいい知らせ、と言いますが、
言い出したらきりがないので、書かなかったまで。
本人、我々夫婦、妹夫婦、介護サービスのヘルパーさんのだれかが、我慢できなくなったら現状維持は不可能です。ぎりぎりの均衡を保って凌いで行くしか仕様がありません。
食事家事の実務は女衆の方がやってくれるので、アタシはなだめたりおどしたりしてバランスをとることが主な仕事です。
まあ、楽といえば楽な仕事で、申し訳ない。
2008.05.30 14:38

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ryucoco.blog79.fc2.com/tb.php/211-a32eef6c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。