スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンデジだって・・・・

.26 2008 写真 comment(2) trackback(0)
2008年4月26日(土)

このところ、デジイチの話が中心でしたが、

今日はコンパクトデジタルカメラ、いわゆるコンデジでも

コンデジならではの強みがあるというお話です。

持っているのは賞味期限の切れかかってる500万画素のキヤノンIXY。

キヤノンIXY5.0Mピクセル


これは、手軽なのでココが近所のお散歩に行く時に愛用してます。

080426a.jpg


イチデジよりも軽量手軽なので、シャッターチャンスを捉え易いのが利点です。

080426b.jpg


ココの急な猛ダッシュに、アワテルおかーさん。

080426c.jpg


ココの珍しい笑い顔。

というように、広角で焦点が合う範囲が広いというコンデジの特徴が、

シャッターチャンスを逃さないことにつながります。

でも、それだけじゃない。

接近して撮ると、デジイチとまではいかないまでも

080426d.jpg


ボケ味も少し出て、雰囲気のある画になってきます。

080426e.jpg


コンデジも捨てたもんじゃない。

これから、このポンコツでどこまでデジイチに近づけるか、

挑戦してみるのも面白いですね。




さて、話は変わって、

日経の土曜版に「かんたん美味」という料理のコラムがあります。

このコラムはその名の通り、簡単に美味しい料理が作れるので、助かります。

今回は少し古いけど、今年の1月5日に掲載されていた

「ひよこ豆のカレー」

をおかーさんがチョコチョコっと作ってくれました

080426ひよこ豆のカレー


<材料>

あいびき肉200g、たまねぎ2個、にんにく1片、ひよこ豆水に240g、
ベイリーフ1枚(あれば)、サラダ油おおさじ1/2、水3カップ、
カレールー4、5皿分、ガラムマサラ適量、ごはん4人分

<作り方>
① 玉ねぎとにんにくは薄切りにする
② 深めのフライパンに油をあたため、玉ねぎとにんにくを中火で4,5分炒める。
③ ひき肉を加え、ぱらぱらになるまで4,5分炒める。
  ひよこ豆と水、ベイリーフを加え、ふっとうしたらあくをとる。
④ いったん火を止めてカレールーを割りいれ、混ぜる。
  再び弱火にかけ、とろみがつくまで10-15分ほど煮る。
⑤ 仕上げにガラムマサラをふる。

おかーさんは、玉ねぎは20分以上炒めて甘みをもっと引き出していました。

それと、我が家の味付けにあわせて少し塩を加え、さらに最後にカレー粉を足していました。

味の好みはそれぞれのご家庭で違いますから、

最後にご自分の舌で確かめながら調整されるといいですね。





ランキングに参加していま~~~す
ボチっとクリックしていただくと、励みになります
にほんブログ村 犬ブログ プードルへ
にほんブログ村 シニア日記ブログへ





カーリー・チョコ
そうそう! コンデジも、なかなか頑張ってくれますよね♪
うちは、Panasonic の Lumix を愛用しています。
今のところ、私にはコンデジで充分^^;

なんと!
今日買い物に行って、メニューに迷っていたら
お店のレシピ紹介コーナーでひよこ豆カレー見ました!!
今日は作りませんでしたが、次にカレーにする日は
ひよこ豆にします~♪
2008.04.26 23:18
ココパパ
カーリー・チョコさんへ

Panasonic の Lumix 、姪の結婚祝いにプレゼントしました♪
手ぶれ補正付きで、
撮影状況に合わせて自動的に最適なプログラムで撮影してくれるってもので、
これこそシャッターチャンスに強いデジカメです。
自分でも欲しくなっちゃいましたヨ。

ひよこ豆カレー、なかなか美味しいですよ~♪
ひよこ豆も乾燥したものでなく、缶詰で充分みたい。
ガラムマサラは小さじ一杯くらい加えると味が引き立ちます。
残ったカレーはチンしてトーストに乗せてもいけます。
でも、ひよこ豆が爆発しますから、フタは忘れずにネ・・・・
2008.04.27 10:54

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ryucoco.blog79.fc2.com/tb.php/199-bbde668b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。