スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと帰宅できました

.03 2008 ペット comment(5) trackback(0)
2008年2月3日(日)

なんとか無事に家に帰ってきました。
無罪釈放とまではいかないまでも、執行猶予つきで。
留置所じゃなくて病院からです。

それにしても、拷問みたいな検査でした。イラクのアブグレイブ収容所にいるんじゃないかと思ったくらいです。拷問だったら即白状しちゃいますけど、病院では白状したって許してもらえません。

アタシにとっては長~い5泊6日の入院でした。ココにも会えなかったし・・・・・。

さて、肝心のココの方はと言うと、ついに包帯がとれました

080202-5.jpg


なんだか、鶏のガラみたいになっています。

080202-2.jpg


おとーさんに久しぶりに会えたので、ベタベタに甘えに来ました。その様子を動画で見てやってください。




嬉しいですね、この感覚。やはり、ココのいない空間は空虚なものでした。
一緒にいられる時間を大切にしなくっちゃ、としみじみと思います。

にほんブログ村 犬ブログ プードルへランキングに参加しています。
ワンちゃんと一緒にいられて幸せだと思っているあなた、ポチっとひと押しして下さると嬉しいです。

カーリー・チョコ
あら??
パパさん、病院だったんですか??
てっきり、どこかで楽しく過ごされて、
またココで報告してくださるのかと思っていました。
しかも、執行猶予って…  お疲れ様でした。

ココちゃんも包帯取れて「釈放」って感じでしょうか…^^;
それにしても、ほっそい骨なんですね、本当に。
危なっかしくて、怖いです。。。
それでも、パパさんが帰ってきて、とっても嬉しそうですね!!!
2008.02.03 23:57
ココパパ
カーリー・チョコさんへ

ええ、病院も検査さえなければ、三食昼寝付お風呂入り放題で、結構なもんでした。
ココは包帯がとれたら、逆にびっこをひくようになって、まだ痛いのかな~なんて心配してます。
所沢はまだ雪、残ってんでしょうネ?滑るから気をつけて下さい。
歩く姿なんか気にしないで、ガニガニの方が安定してるから安全なんではないでしょうか?
2008.02.04 09:42
ぐらっぱ亭( ̄ー ̄)
ココが完治しかと思えば、今度はココパパかいな。えらいこっちゃ。たのんまっせ、せいぜい長生きしてもらわないと。
2008.02.04 21:28
ココパパ
ぐらっぱ亭さんへ

今やグラッパを痛飲するなんてーことは、夢の夢。
まあ、細く長く、ココが16歳になると人間の年で80歳に当たるそうで、ちょうどアタシもその時が80歳。つまりココとアタシが同年代になるんですな。そのくらいまでは余生を楽しみたいもんです。
2008.02.04 22:10
ぐらっぱ亭( ̄ー ̄)
ココパパもまだ前期高齢者だから「余生」とは言えないのでは?昔はともかく、男の平均寿命もほどんど80歳だからね。そう考えると、後期高齢者からだな、余生は。だから、今は人生現役中と思わなくっちゃ。
2008.02.05 08:22

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ryucoco.blog79.fc2.com/tb.php/171-ddd4e91b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。