スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「求めない」

.14 2007 ペット comment(2) trackback(0)

2007年10月14日(日)


テレビを見ていたお父さんが「わが意を得たり」という顔で、膝を叩いた。


加島祥造氏の詩集「求めない」が評判なのだという。今のようにギスギスした自己中の時代、「求めない」という言葉に共感する人が多いのだそうだ。


こういう時のお父さんは要注意だ。すぐ、その気になって真似するのだ。普段口数が少ないので、如何にも思慮深いインテリに見えるのだが、実際はアタシが見てても「ちょっと軽薄とちゃう?」と思われるようなフシが多々ある。


20071013155345.jpg


何やらノートに書きつけている。覗いて見ると、自分で思いついた「求めない、そうすれば、・・・・・」を羅列している。


「求めない、そうすれば、頭に来なくなる」


「求めない、そうすれば、腹が立たない」


「求めない、そうすれば、失うものがない」


なんだ、まるっきし直接的で、含蓄のない表現だ。


20071014214836.jpg


これでは、このブログの軽薄さを上塗りするようなものだ。


アタシ達犬社会では、「求めない」なんて言葉は辞書にない。ただひたすら求めるのみである。お座りしてじっと我慢するのも、求めるが故である。


 20071014214953.jpg


「求めよ、さらば与えられん」。イエス様も言っておられるではないか。


食べたいものは食べたいと求めよ。


20071014215004.jpg



アタシの思うところ、「求めない」と加島さんが言っているのは、本来は手に入れたいものとか、そうあって欲しいことを「求めない」のであって、欲しくないものとか、嫌なことはわざわざ「求めない」なんて断らなくて良いことである。


アタシなんか欲しくないものにはそっぽ向くし、嫌なことには尻尾を巻いて逃げるか、歯を剥いて脅かすかだ。



そう言えば「歯には歯を」はアラーの教えだ。犬社会は案外信心深い社会なのかも知れない。


しかし、求める時には歯は剥かない。出来るだけ愛くるしい顔をするのである。


20071014215016.jpg


 それではひたすら求め続けるアタシの動く姿をどうぞ。(コチラhttp://f.flvmaker.com/mc.php?id=nNrFdfgR2olEKcM8_4XfDOR8jt7q4yjAp4Fo.D_ATHLWL_bPqEQGqpg7dI/zclk/JpXPN9cZkiegS1L_iFic_ti6)


人間はこういう風に、アタシ達に求めてもらうことで癒されるらしい。

misu☆
ココちゃん、瞳ウルウルさせて、めいっぱいアピールしてますねー
こんな顔に弱いんですよねー
ついつい、美味しいものあげたくなっちゃいます♪

下のブラッシング中の顔とは大違い!まるで別犬ですねー(笑)
2007.10.16 22:45
ココパパ
misu☆さんへ

うちのココはココ☆ちゃんみたいにブラッシングを我慢できないんですヨ。色々試してみたんですけど、まだ解決策は見つかりません。
それにしてもココ☆ちゃんは大活躍ですね。沢山お友達も出来てお出かけが楽しくなりますネ。
2007.10.17 10:47

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ryucoco.blog79.fc2.com/tb.php/136-0cf3e09c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。