スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敬老の日

.17 2007 シニア日記 comment(4) trackback(0)

2007年9月17日(月)


ココ生後1年


ココが明日、ようやく退院します。もう10日間も会っていないので、ココ欠乏症候群が夜に昼に発症し、こちらの方が入院しそうです。


ココの骨折は左前足の足首のすぐ上で、小型犬の骨折で一番多い場所のようです。足首との距離が近すぎて、骨を金属板とボルトで直接固定するのが難しいので、外創固定という方法で骨折部分を固定しています。


20070917150655.jpg


上の写真はココのものではありませんが、外創固定のレントゲン写真です。右側の白く見える金属プレートに針のようなボルトを通して左側の少しぼやけて白く見える骨を固定します。ココの場合は骨が細いので、ボルトの太さは1mmと0.8mmです。


足の外側から固定するので外創固定というのだそうです。骨折した部分の骨が自然に結合するのに約3ヶ月かかり、その間ずっとこの金属プレートとボルトで骨が動かないように固定しなければなりません。


包帯は巻きますが、ボルトの緩みをチェックしたり、細菌感染を予防する消毒をしたりするために、週に一回は病院通いです。この間、当然お風呂に入れることはできません。多分、ドライシャンプーを使うことになると思います。


明日、ココを迎えに行ったら、どんな顔をするのか楽しみです。 


ところで、今日は敬老の日。65歳以上の高齢者の人口が2744万人で全人口の21.4%になったと今朝の新聞。


そういうアタシも高齢者人口の中に入る年になってしまいました。


だからと言って、敬老の日でお祝いをしてもらいたいとは決して思いません。65歳で老人呼ばわりされて、お祝いまでされたら腹が立つってもんです。ま、子供も孫もいませんしネ。


でも、折角の祝日なのに何もしないというのも侘びしいので、世田谷・三宿の「ラ・テール」というおいしいパン屋さんのアンパンで、夫婦だけのお祝いをしました。


20070917155825.jpg


ますます侘びしい気持ちになりました。


オシマイ。

カーリー・チョコ
うふふ♪
ますます侘びしい気持ちに…なんて言わないでくださいね!
ココちゃんががっかりしますよ!

私の両親もいわゆる「高齢者」の域に達してますが
おかげさまでとても元気で、気も若いので
年寄り呼ばわりを毛嫌いしますね…^^;
その反骨(?)精神がまた、元気の源だと
ありがたく思っています♪

ココパパさんも、まだまだお元気でご活躍ください!
2007.09.17 23:31
ココパパ
カーリー・チョコさんへ

そうですね、侘びしいのは髪の毛だけで沢山です。
今日はココが帰宅する日。はりきって迎えに行ってきます。
2007.09.18 07:51
ぐらっぱ亭( ̄ー ̄)
そうだよ、ちっともわびしいことなんかないじゃない。だって、まだ65歳だよ。しかも、ココママは、まだまだそのラインにすら近づいていないし。我が家なんか、二人ともだよ、そんなこと言うなら。ココが戻って、元気モリモリでしょう。
2007.09.18 07:54
ココパパ
ぐらっぱ亭さんへ

はい、はい。侘びしくなんかありませんです。でも、二人でアンパン食ってるのって、何となく侘びしい図だと思いません?
2007.09.18 13:49

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ryucoco.blog79.fc2.com/tb.php/129-0c695136
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。