スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白い彼岸花

.21 2013 シニア日記 comment(0) trackback(0)
9月17日(火)

ココ、散髪す。

130917-5.jpg


9月19日(木)

早朝の散歩。

130919風景-3

北沢川緑道沿いに花の拾い撮り。

130919花-16


130919花-3


130919花-8


130919花-5


130919花-4

この時期、主役は何といっても彼岸花。

130919花-13

毎年、律儀に、お彼岸前後に必ず顔を出す。

130919花-12

この朱色はあまり好みでないが、最近見かける白い彼岸花は優雅である。

130919花-14



130919花-15

6時半、下北沢の南口商店街に戻る。

130919風景-4

下北沢周辺では、小田急線が地下化され、住みやすい街づくりが進んでいる。

130919風景-2

文明の高度化が人類に便利さをもたらすのは確かだが、果たしてそれが人類の幸福につながるものか考えてしまう。

季節の花たちが人類を気の毒に思っているかも知れないな・・・。
スポンサーサイト

人生あざなえる縄のごとし

.05 2013 シニア日記 comment(0) trackback(0)
黒柳徹子さんは向田邦子さんの親友だったそうだ。
昨日のNHKクローズアップ現代で、心に残った思い出を語った。

「一番最初に向田さんと会って、すぐ話した言葉が『人生あざなえる縄のごとし』。向田さんこれどういう意味って聞いたのね、そしたらね、人生幸せっていう縄と不幸せっていう縄と2本でね、編んであるようなものなのよって。だからね、幸せと不幸とは交互にこうやってくるの。それが人生ってものなのよって。確かにそうだな、幸せと不幸は交互にやってくるなと思った」

わが身の来し方を振り返るまでもなく、つくづく人生とはそんなものだと思う。

人生いい時もあれば悪い時もある。
いい時は、いずれ悪い時が来るから、有頂天にならず堅実に、
悪い時は、そのうちにいい時が来るのだから、落ち込まずにじっと耐えながら時を待つ。

そんな風に考えて生きていけば、人生大過なく過ごせそうだな。

ゴルフも同じですね

ゴルフにはいい時もあれば悪い時もある。
いいショットを打っても、次がミスショットということもあるから、有頂天にならず堅実に、
ミスショットでトラブルになっても、ナイスショットでリカバリーすることもあるから、落ち込むことはない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今朝の地震の震源は本当に鳥島近海?

.04 2013 シニア日記 comment(0) trackback(0)
今朝9時過ぎ、地震があった。
軽井沢では珍しく身体に感ずる地震だった。
それほど強くはないが、ゆったりと長く続くので、震源は近くはないが規模の大きな地震だろうと思った。
間もなくテレビで、関東各地が震度4、長野は震度2とわかった。
更に震源は鳥島近海でマグニチュード6.9と発表があり、「アレ?」と思った。
鳥島は八丈島の遥か南で、こんな遠くのM6.9ぐらいの地震が、関東一円に震度4の揺れを起こすことがあるのか、不思議だった。

伊豆7島の震度が2で関東より弱いのはなぜなのだろう?
コチラで9月4日午前9時19分の地震情報を参照)

震度の分布をみると、茨城県沖の海に震源があるように見えるのだが・・・。


地震計の故障は?

(追記)

滝沢泰平さんの「天下泰平」というブログを見ると、鳥島近海が震源地で、関東の震度が大きくなる地震は過去にも起きているようです。

------------------------------------------------------------------------------------
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。