スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中野孝次 「老年の愉しみ」

.28 2012 シニア日記 comment(0) trackback(1)
120528a.jpg


最近読んだ本の中に、『老年の愉しみ』という本がある。


老年の愉しみ

ベストセラーとなった『清貧の思想』、『ハラスのいた日々』を書いた中野孝次さんが2000年に出した本である。

その中に次のような一節があった。

「この数年世間をさわがせた事件は、すべてが、政治家や官僚や経済人の倫理的退廃を示すものばかりである。物欲にのみつき動かされて人間としての誇りがない。ばれても行為の責任をとらず、言い逃れ、責任を転嫁し、うそをつく。厚顔無恥で、あるのは金銭への執着と倫理的鈍感、無節操、こんな連中ばかり見せつけられては、これが今の日本人かと情けなく、気がめいるばかりである。今の日本の暗さはそこに由来するとわたしは思う」


今も昔も全く変わらないなぁ。

いまの方が

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
スポンサーサイト

備忘録(5月5日~5月14日)軽井沢から東京へ

.17 2012 シニア日記 comment(0) trackback(0)
備忘録

5月5日(土)

おかーさんとグランディ軽井沢でゴルフ。

120505G軽井沢-1

パットが上手く入ってここでのベストスコア101。気分良し。

5月6日(日)

予定を早めて東京へ戻る。

5月7日(月) 

北沢ゴルフでゴルフレッスン。ここは室内の練習場でスウィングの矯正に向いている。今年の1月から通っているが少しずつ良い方向に向かっている気がする。
レッスンプロのT先生に、6月6日、メイプルポイントでコースレッスンをお願いした。

5月8日(火)

築地場外市場に行く。まぐろぶつ((おか戸)、佃煮(江戸一)、塩鮭(喜代村)、削り節(秋山商店)、西京漬け(御幸堂はちょうど閉店した直後で、近くのお店で)を購入。まぐろは藤田が場外市場の店を閉じ、おか戸が引き継いだ。値段は少し高くなっていた(中トロ100g680円、赤身100g380円)。喜代村の塩鮭は特大の切り身が5切れで1000円。味も良い。
昼食は寿司清で。ここの味に慣れてしまったのか、あまり感動しない。

5月9日(水)

虎ノ門血液検査。いつもながら採血は痛い。
肝機能、血糖、貧血、いずれも数値が良くなっている。もう一息だ。

ココを午後トリミングに連れて行く。今回は写真を見せて、「こんな風に刈って」とお願いする。その通りの出来栄えでおかーさんは満足。

120510-1.jpg


夕方ココを引き取った足でK動物病院でフィラリアの薬をもらう。ココは採血されてもまったく動じない。わが身を恥じる。



5月10日(木)

母のお墓参り。妹は一日勘違いして、約束時間に現れず。連絡もないので交通事故かと思ったが、勘違いと分かり安堵。妹夫妻は翌日墓参りすることに。
天気予報通り正午近くから雨ポツポツ降りはじめる。おかーさんと大急ぎでお墓の掃除をして、花を供える。両隣の親戚の分も掃除して花を供える。

帰りに多摩センターのゴルフ練習場で2時間打ち放題。2000円。

5月11日(金)

おかーさんが日経電子版を読みたいと言うので、ヤマダ電機にタブレットPCを買いに行く。日経電子版は既に契約してボクが使っているので、タブレットPCなら追加料金なしで読める。
ヤマダ電機でiPadでも光通信に接続して追加料金なしで出来ると分かり、iPadにする。

iPadは無線LANでないと光通信に接続できないので、ルーターが必要だと分かる。東京と軽井沢の両方に必要だ。
これも買う。

6年ほど使ったプリンター(キャノン製)が再起不能の故障で、エプソンに買い換える。

5月12日(土)

プリンターの接続後、終日無線LANの接続で悪戦苦闘。ヤマダ電機の有料相談サービスで教えてもらうが、どうしても繋がらず、光通信の会社(au)へ尋ねるよう言われる。auでも原因が分からず、光通信のモデム(NEC)に尋ねるように言われる。NECでモデムのスウィッチの切り替えを言われたが、それでも繋がらず使用パソコンのメーカー(富士通)に尋ねるように言われる。
富士通に聞く前に、プライマリSSIDと暗号化キーの入力画面が出て来たので、それに購入した無線LANルーターに書いてある情報を入力したら繋がった。

5月13日(日)

朝から真っ青な空。きのう無線LANで頑張ったご褒美のようなピッカピカの晴天。
何もすることなく、一日ボーっとテレビを見る。プロゴルフは男子は谷口徹、女子は中国のフォン・シャンシャンが優勝。おかーさんはどちらも好みでないのでテレビ中継を見ない。
大相撲は白鵬がまた負けて8日目で3敗。どこかおかしい。

5月14日(月)

メイプルポイントで義兄夫婦と4人で回る。後半足がつる。手もつる。そーっと立ち、そーっと握って、ゆるゆると振る。こういう状態の方が当たりが良い。
かろうじて除夜の鐘(108)は叩かず、106で上がる。パットは43も叩いた。ここのグリーンはポテトチップのような複雑な起伏があって、まるで読めない。

家ではココが狂喜して出迎える。床に座ったボクの膝に上り、胸に上り、身体をなすりつけ、のたうち回る。喜び過ぎて過呼吸でゼーゼーする。そのさまは、あたかも「サビシカッタヨー。捨テラレタカトオモッタ。シンパイシテタンダカラ。ステチャイヤダヨ~」とでも言っているが如しである。

120514a.jpg

しかし、興奮から冷めるのも早い。

白鵬、また負ける。左手人差し指を骨折していたのだそうだ。やっぱり少し無理をしていたのだ。でも横綱はその位のことで騒げないから黙っていたのだ。エライなぁ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サンクゼール、堀文子、善光寺の旅

.03 2012 シニア日記 comment(0) trackback(0)
今年になって二度目の軽井沢。冬の間は寒くて一度も来なかった。

4月30日はグランディ軽井沢森泉ゴルフコースでおかーさんとハーフだけプレイ。
出だしの1HでいきなりOB2発連続する。スライスを意識して左を向いて打ったら、まっすぐ左の崖下へ。相変わらず思うようにならない。ゴルフをやっていると肉体的にも精神的にも鍛えられる。気持ちが乱れたら、最後までプレイしていても面白くない。この前、メイプルポイントで連続5回池ポチャして、気持ちが大切だと分かった。

120501花-5


5月1日には、お隣のSさんご夫妻がドライブに誘って下さった。

ランチは北信濃、飯綱町の丘の上にあるサンクゼールで。

120501サンクゼール-1

Sさんは何度も来ているので顔馴染みのお店である。

120501サンクゼール-2


Sさんが店長さんに我々を紹介すると、昨年いち度Sさんと来たことを覚えていた。

サンクゼールはワインとジャムが有名で、全国各地に販売店がある。

ランチに取ったのはこのコース。

120501サンクゼール-3

120501サンクゼール-6

120501サンクゼール-7

120501サンクゼール-8

舌だけでなく、目も楽しませてくれるレストランである。

120501花-4


食後、長野市の信濃美術館で開かれている堀文子の個展を見学に。

堀文子-1

堀文子の絵と言うと、花とか動物の絵を思い浮かべるのだが、93歳のこれまでに驚くほど多彩な作品を生み出していた。

堀文子-2



堀文子-3

この絵なんぞ、とても堀文子の作品とは思われない。他にも、岡本太郎の「芸術は爆発だ!」という言葉を思わせる抽象画も展示されていた。



120501花-7


信濃美術館の隣は善光寺である。生まれて初めての善光寺参りをさせていただく。

120501善光寺-10


120501善光寺-8

無事に往生できますように、とお願いする。

120501花-10

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。