スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闇の中に葬ってはいけない

.27 2012 シニア日記 comment(0) trackback(0)
日経1月27日夕刊

原子力対策本部の会議など、重要な意思決定がなされた会議の議事録が作成されていなかったことが判明。

これは忌々しき問題だ。政府と経産省と東電で都合の悪い記録を闇の中に葬ろうとしているとしか考えられない。
菅前首相が、最悪の事態では東京まで非難地域が拡大する可能性があるという報告を、「それはなかったことにしよう」と事実を曲げていたこともある。

ホント?


ネット上では放射能汚染の情報はかなり正確に初期段階から把握していたという話も出ている。

原発事故の対応がどのような情報に基づきどんな議論を経て決められたのか、国民は真実を知る権利がある。それがなければ、福島で本当は何が起きたのか分からず、原発の安全性についても全く信頼できない。

原子力保安院がこれから作る議事録なんか、いかようにも事実を曲げて当事者たちに都合よく粉飾できる。官僚はそういう文章を作るプロなのだから。

第三者が法律上の権限を持って記録(録音テープを含め)を提出させるべきだ。

ともかく、正確な議事録を作っていなかったということは、不手際なんてことで済む問題ではない。責任者を国会で証人喚問するくらいの重大な問題だと思うのだが・・・。
スポンサーサイト

どうなる、今年の株価

.23 2012 シニア日記 comment(0) trackback(0)
今年に入って株価は堅調である。

日経平均は先週末には8791円まであり、昨年11月の高値8729円を抜いた。出来高も増加しており、10月末の9152円が視野に入ってくる。

120120日足-1


この9152円を抜くと、次の高値10207円が目標となり1万円台回復もと思いたいところだが、9千円台はまだしも1万円を超えるのは骨が折れそうだ。


120120週足窓

週足で見ると昨年8月に小さな窓が開いていて、9264円を超えないとその窓が埋まらない。前回は9152円で押し戻されてしまった。出来高が20億株を超える日が続けば、一気に穴を埋めることもありそうだ。
しかし、その上の1万円越えの窓は心理的にも極めて重たい。

となると、今年は上がっても9千円台のもみ合いが続くのかなぁ・・・。

ま、それも現状を延長してのことだけど。

M7クラスの地震


そろそろ手じまいした方がいいのかも・・・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

把瑠都13日目で優勝を決める

.20 2012 シニア日記 comment(2) trackback(0)
東京で初雪。

120120風景

例年より17日遅れとのこと。



大相撲初場所。
2敗で追っていた白鵬が琴欧州に完敗して、13日目で全勝の把瑠都が優勝を決める。

12月のブログに場所前の稽古総見で感じたことを書いた。曰く、

「白鵬の動きは精彩を欠いているように見えた。

鶴竜が申し合いで大関たちと互角の勝負をしていたのが目立った。

琴奨菊はがぶり寄りが出ず、前に落ちる相撲が多い。

稀勢の里は琴奨菊には分が良かったが、把瑠都には力負けが多い。

把瑠都と琴欧州はそこそこの出来で、成績は気持ちの問題だろう」

本場所でもその通りになった。エヘン。


まさか相撲解説者の座を


デーモン小暮閣下あたりがライバルとなりそうである。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


苦難の年になりそう・・・・

.10 2012 シニア日記 comment(4) trackback(0)
1月1日(日)

ゴルフの練習。

練習して分かったのは、今年もまた苦難の年となりそうなことであった。ドライバーの飛距離は10ヤードから220ヤード、球筋はスライス(右曲がり)、フック(左曲がり)、まっすぐ、ゴロもテンプラフライもなんでもござれである。

ドライバーだけでも

問題は、狙い通りに飛ばせないことである。

120101花


1月2日(月)

ココの散歩のついでに北澤八幡に立ち寄り、初詣とする。

120102風景-1



あの手この手で客寄せをしているが、例年に比べ人出少ない。

120102風景-2


持ち合せの100円玉をお賽銭箱に放り込み、願を掛ける。

〇 日本再生(震災・原発事故から、経済、財政の)
〇 憲法改正(ちっとも進まない国の重要課題は国民投票にする)
〇 改革断行(公務員の)
〇 定数削減(国会議員)
〇 原発廃絶
〇 お家断絶(鳩山家)
〇 謹慎蟄居(鳩山由紀夫)

欲張りすぎ


1月3日(火)

ココ、キャーン!と鳴いて右後ろ脚を曲げたままフリーズ。ぶるぶる震え不安な顔。しばらくハウスに寝かせておくと普通に歩けるようになった。膝が脱臼したようだが、自然に戻ったのだろう。様子を見て医者に連れて行こう。

へんてこになったの


1月4日(水)

千葉のブリック&ウッドクラブにて、弁護士のF先生主催のゴルフ打ち初め会。アクアライン経由で1時間20分。
最初のホールで12、次のホールで8の大叩きでスタート早々撃沈。やはり苦難の年だ。

アタシの方が


1月6日(金)

虎の門病院。採血後診察。採血では二度射し。最初は左腕に射したが、血管の中をグリグリ針を回しても(極めて痛し)採血できず、右腕より採血す。右腕の血管はイキが良かったらしく、針を抜いた後もピューと血が噴き出してきた。
これからは右腕から採血してもらおう。


1月7日(土)

ココを動物病院に連れて行く。診断は膝蓋骨脱臼レベル2ということで、もう少し脱臼頻度が多くなったら手術する方が良さそうである。入院1週間、術後2ヶ月ほどで、普通の状態に戻るでしょうとのこと。

病院の帰りにトリミングに預ける。

家に帰ってきても、心なしか意気消沈しているかのようである。

手術やだなぁ
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。