スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週は軽井沢、さむ~い

.29 2011 シニア日記 comment(2) trackback(0)
1月26日(水)

おかーさんと渋谷東急に食品の買い出しに行く。
1階にあるのれん街でお菓子を見て歩く。ユーハイムのバウムクーヘン、2年連続でドイツで金賞をとったと書いてある。

110128a.jpg

虎屋の羊羹を見る。仙太郎のぼた餅。みんな見るだけ。目で食べてくる。

地下食品売り場のフードショーにも行く。大きな毛ガニもじっくりと目で食べる。

110128b.jpg


スモークサーモン、コーヒー、食パンなどを買う。



1月27日(木)

延び延びになっていた軽井沢、やっと行ける。
着替えやら、食料品やら、山のように準備する。すべておかーさんがやる。ボクは一切手を出さない。自分のパソコンとカメラだけがボクが分かる持ち物だ。
お昼は牛乳がたっぷり残っていたので、キャンベルのクラムチャウダーとパン。残さず食べたので腹一杯だ。

車にスキーキャリアーを取り付ける。走っている時に落ちると怖いので、用心に用心を重ねてしっかりと取り付ける。

2時少し前に家を出て、環七の大原交差点前のガソリンスタンドでガソリンを入れる。

4時半軽井沢に着く。外気はー1度、家の中は4度。寒い。

大きい石油ストーブはを点ける。

ココはさっそく指定席へ。

110127-3.jpg


小さい方がなかなか点火しない。給油中のランプが点いたままだ。灯油タンクを逆さに入れていたのだ。バカだなぁ。



次はお湯が出ない。暗くなった外に出て給湯器を調べる。リセットボタンを押したら治った。

火災報知器がピッ!ピッ!と鳴りだす。止まらないのでコンセントから電源を引き抜く。


1月28日(金)

11過ぎ、プリンスホテルのスキー場の様子を見にゆく。平日なので人も少なく気持ちよさそうに滑っている。装備の準備がまだなので今日はまだ滑れない。軽井沢ショッピングプラザは季節外れで閑散としている。


110128風景-1



帰りにスーパーのつるやに寄る。駐車場からは浅間山がよく見える。南面なので少し雪が溶けているところがある。

110128風景-2


ココは車の中で待たされ、ちょっぴり不満顔だ。

110128-1.jpg


今日はゴルフの練習にでもと思っていたが、マイナス1度ではさすがにその気も失せる。
その代わりに温泉(トンボの湯)に行くことにする。サウナは満席の賑わいであった。寒い時はサウナは人気がある。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
スポンサーサイト

うれしさも 中くらい

.26 2011 シニア日記 comment(4) trackback(0)
先週のつづき


1月21日(金)

朝のテレビ・ラジオ体操。こちらが体操をしている足元に、ココはたまごちゃんを運んで来る。

110121-1.jpg


たまごちゃんをそこに置いて後退りして、蹴るのを待つ。

110121-2.jpg


蹴らないと、しきりに顔を見上げたり、時には唸ったりして催促するので、いつもこちらの体操は中途半端である。


1月22日(土)

ブリック&ウッドクラブ ゴルフコースに行く。

ゴルフに行く前には入念な準備が欠かせない。

おかーさんは夜ベッドに入ってからもゴルフの教本を開く。開くとすぐに寝入ってしまう。
良く眠るためにはこれが一番だそうだ。


朝の6時50分に家を出てアクアライン経由でゴルフ場へ向かう。木更津東インターで降りるのだが、地図ソフトが古いからナビにはその道がない。画面上は道なき道を走っているのでちょっと不安になる。普通道路に出たところでどこを走っているか分かった。8時10分にゴルフ場に到着。

コースに到着すると看板犬のコジロウが出迎えてくれる。

110122BWC-12.jpg

コジロウと言っても、女の子(おばさん)である。人なつこくて、おかーさんに気持ち良さそうにナゼナゼしてもらう。




このコースはフェアウェイが狭く、グリーンが難しい。グリーン周りもバンカーや池が多く、グリーンが砲台になっていたりして、アプローチに苦労する。

110122BWC-8.jpg
(おかーさんとスタートの10番ホールで)

大寒の直後にもかかわらず、日差しが暖かく絶好のゴルフ日和である。今年の冬は寒いという予想だったが、大儲けした気分。

前半はOB1回、池ポチャ2回あったが、52で回り大満足。
しかし、後半はバンカーに苦しみパットが入らずで60。

お昼に大きなおむすびを2個も食べたのがいけなかった。食べすぎると消化の方に血液がとられて、身体全体の血流が悪くなるような気がする。その結果、手足の筋肉が硬直して攣ったりするのだ。
この次はうどんにしよう。


110122BWC-10.jpg

緑がいっぱいになったらさぞかしキレイだろうな、と思う7番ホール。早く春にならないかなぁ・・・。

この日のゴルフは「うれしさも 中くらいなり おらがゴルフ」といったところ。

------------------------------------------------------------------------------------------------------

ベトナム料理店「ミュン」

.25 2011 シニア日記 comment(2) trackback(0)
先週の出来事、かいつまんで。

1月18日(火)

羽根木公園までココをキャリーバッグに入れて散歩。

110118風景

前を行くワンコの尻尾がカワイイ。



110118花-1


羽根木公園の梅はポツンポツンとしか咲いていない。

110118花-3

途中には満開の梅もあったのに、梅は咲く時期がバラバラなんだなぁ。


1月19日(水)

虎ノ門病院。

1時から本郷3丁目のベトナム料理店で昼食会があるので、おかーさんも一緒に行く。

病院の診療後、虎ノ門にある播磨屋(ビルの1階にあるお煎餅屋さん)に行ったら、Free Cafeとなっていた。

110119播磨屋

店内はこんな造りだ。

コーヒー・紅茶が無料で、播磨屋のおかき一袋200円をつけても付けなくてもよい(つい最近まではこのおかきも無料だった)。半分以上の人は飲み物だけのタダ飲みだ。せちがらい世の中なのに、播磨屋はエライ。

もちろん、おかきの売場もある。申し訳ないので大きな袋入りのおかき、3袋1000円を買った。



時間があるので、銀座のデパートでゴルフ用の冬服を見にゆく。三越はスポーツ用品売場がなくて、松屋まで足を延ばす。松屋の店員さんはとても親切で、ちょうど良いものが見つからないと他のデパートの情報も教えてくれる。いつから特売があるということまで教えてくれた。松屋の店員もエライ。



本郷3丁目のベトナム料理店は「ミュン」といって、地下鉄の駅から1分という近さにある。

大通りに面したビルの2階、急な階段を上る。まるでしゃれっ気のない食堂のような店内で、ウェイトレスと言うよりは女店員と呼ぶ方がしっくりくる店員さんが、手慣れた応対でサービスしてくれる。何もかも知りつくしているという感じで、料理を運び、食べ方をさりげなく教えてくれる。

人は見かけによらないものと言うが、食べ物屋も同じだ。生春巻き、揚げ春巻き、えび入りもちなど、ベトナム料理はもちろん、回鍋肉(ホイコーロー)のような中華料理も実に旨い。

特製だれにコリアンダーを加えて食べるベトナム料理は、「こりゃなんだ~」と言いたくなるほど美味しい。

古ぼけたベトナム料理店だと言ってバカにしてはいけないのだ。


1月20日(木)

ゴルフの練習。橋本のボールパークにて。

甲州街道を車で走っている時、前方をネコが横切る。距離があったので轢かないで済んだが、無鉄砲なヤツだ。いきなり飛び出してきて、車の多い大通りをわき目も振らずに、ピョンピョンピョンピョンと走り抜けた。空中を跳ねる時は棒のようにまっすぐになって・・・。

ネコは右を見て、

右を見て

左を見て、

左を見て

手をあげて横断歩道を渡るなんてアタマは持っていないのだ。


1月21日(金)

ココ、トリミングに行く。

トリミング後a

さっぱりして気持ちいいなぁ~。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

ココカレンダー2011

.20 2011 シニア日記 comment(2) trackback(0)
ココのカレンダー2011年版、かんせ~い!

2011Jan.jpg


2011Feb.jpg


2011Mar.jpg


2011Apr.jpg


2011May.jpg


2011Jun.jpg


2011Jul.jpg


2011Aug.jpg


2011Sept.jpg


2011Oct.jpg


2011Nov.jpg


2011Dec.jpg


ツキが落ちませんように

.16 2011 ゴルフ comment(3) trackback(0)
今年のお正月はちっともお正月らしくなかった。

世の中もお正月を祝う気分になれないようだった。

テレビを見ていてもお正月らしさが感じられない。
♪お正月を写そう!
というコマーシャルも例年より少なかった気がする。

街往く人々の和服姿もめっきり減った。

年が明けてもお目出たいという気分になれない平成23年。

おとーさんのことはオメデタイって


その平成23年もあっという間に1月の半分が過ぎてしまった。東京は年が明けてから降水量ゼロで、空気はカラカラに乾いている。今日も昔の冬のような晴天と木枯らし。


今年の打ち始め(ゴルフの)は1月5日。おかーさんとメイプルポイントへ行く。家から50分で着く。この時期、高速道路の下りはガラガラだ。

チッ!


お正月だということでゴルフ場のお年玉くじ引があって、銀賞(プレイ代がタダになる)が当たる。新年早々ツイてるぞ。今年は良いことが沢山あるのかも知れない。

110105メイプル-3

「天気晴朗なれど気温低し」というところで、ティーグランドはコチコチに凍っている。ティーが刺せないところもある。電気ドリルでもあればと思う。

フェアウェイが固いのは、ボールが転がって飛距離が伸びるので却って有難い。いつもより20~30ヤード先にボールがある。

110105メイプル-5

ついでに池にも厚い氷が張ってくれれば、「池ポチャ」にならないところだが、残念ながら薄氷だった。


おかーさんは相変わらず本番に強い。練習場では出ないようなナイスショットがコースではスイスイ出るのだ。
ボクと違ってフィニッシュがキチンとしている。(何でもキチンとする性格だ)
レディスティーからだが、ボクよりも前に出ているボールが何回もあった。

110105メイプル-6




ボクの方は前半はツキに助けられた。

110105メイプル-7
(第3打地点よりグリーンを見る)

パー5の18番ホールなんかは、池そばのピン(矢印)は怖いからずっと左を狙って打ったのに右に飛び出し、「ワァー、池だ」と思ったら

110105メイプル-8

これが運よくピンそばに止まっている。しかもこの距離のパットが1回で入りバーディー。メープルで初めてのバーディーだ。

3パットでボギー


これで前半は48、いよいよ100を切れるかと思ったが、ツイていたのはここまで。後半56叩いて結局104で終わった。


あと一息だ。今年こそは100を切るよう猛練習するぞ。

ツキが落ちないといいけど

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ココカレンダー

.12 2011 シニア日記 comment(6) trackback(0)
1月と2月のカレンダーを作る。

去年ココを撮った写真は2500枚以上。駄作の山の中からマシなものを探すのはホネだが、とりあえず1月と2月を作ってみた。

カレンダー11Jan


カレンダー11Feb

A4サイズに印刷して、目の前の壁に貼って予定を書き込むのだ。


今年はどんな予定で埋まるのか、楽しいことがいっぱいあるとウレシイなぁ。

お留守番がいっぱい

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

土台ムリな挑戦でした

.08 2011 ゴルフ comment(2) trackback(0)
110104花-1

東京近隣の中でも名うての難コースと言われるブリック&ウッドクラブ

このゴルフコースのメンバーであるF先生(おかーさんの知り合いの弁護士)から、打ち納めにとお誘いを受けたのは暮れも押し詰まった12月20日。
おかーさんとよく行くメイプルポイントだって難しいコースだ。よせばいいのに、難しいと聞くとますます挑戦したくなる。

下手の横好き

考えてみれば、ボクシングの3回戦ボーイが日本チャンピオンに挑戦したようなもの。とても歯が立つ相手ではなかった。


暮れも押し詰まった12月30日、曇で時折雨もバラつく寒空。完全防寒仕様の出で立ちで、おかーさんとコースに立つ。パートナーはF先生と奥方。他に2組6人のお仲間が一緒に回る。


物事は最初が肝心。スタートはパー5のロングホール。フェアウェイは狭く、平らなところはなく、グリーンはポテトチップみたいに複雑にうねっている。


101230BWC-2.jpg

第1打のドライバーは、世界ゴルフ殿堂入りした青木功を思わせるフォロースルーの崩れ。違うのは球筋とボールの行方だ。
左ひっかけのライナーで辛うじてラフに残ったが、このあと、トップ、チョロ、ダフリとミスショットのオンパレードで8打目でようやくグリーンオン。そこから3パットで11の大たたきである。

こうなるともう頭の中は真っ白。結婚式のスピーチで最初につまづいてあとはシドロモドロになったのと同じだ。
おかーさんが見かねて、「リキんでるわヨ」とか、「背中が丸くなってる」とか指導を入れる。負うた子に教えられるがごとき心境になる。
先生ご夫妻の方は、当たりが悪くても「ナイスョット!」などと和気あいあいとリラックスしてゴルフを楽しんでおられる。
どこをどう回ったのか記憶にもないまま、ゴルフ場の中をあっちこっち走り回っている内に18ホールが終了。

ブリック&ウッドクラブの難コースの前に、完膚無きまでに叩きのめされた今年の打ち納めでありました。

クヤシイなぁ。


だ~から~



ラウンド終了後、F先生のお仲間とラウンジで小宴会(これを19番ホールと言うらしい)。ここでお酒のおつまみに出される軽食がことのほか美味しく、なるほど皆さんがこれを楽しみにして集まるというのがうなずける。
ゴルフダイジェストのプレーヤー評価で食事の評価が低いのは、恐らく軽食のカレーとかホットドッグだけしか食べていない人が多いからなのだろう。

101230BWC-3.jpg

今年はメイプルポイントで腕を磨いて、F先生に誘われても恥をかかないようにしなくっちゃ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本年もよろしくお願いいたします。

.01 2011 シニア日記 comment(10) trackback(0)
アケマシテ


ホンネンモ


アソコニオチテルノ


今年もココ共々、不真面目にガンバリたいと思っています。

どうぞよろしく。


初日の出を拝もうと、暗いうちに家を出る。

110101風景-2

この辺りでは初日の出を拝むスポットなのか、小田急線をまたぐ陸橋にはボツボツと人が集まり始めている。

110101風景-3

新宿のビル街が朝日に染まりはじめ、

110101新宿



110101初日の出-3

2011年の初日の出だ。ショボイけど、ともかく拝むことは出来た。

日本の経済が立ち直り、株価が上がりますように。病気をせずに元気でゴルフをいっぱい楽しめますように。

今年も一回は築地の「寿司清」と、目黒の「筑紫樓」と、佐久市の「ブランカン」と、深沢の「蕎麦さかい」と、日本橋の「玉ゐ」と、千歳船橋の「いちまる」なんかに食べに行けますように。(心当たりのある人、誘って下さい)



ショボイ願い事をして後ろを振り返ると、これはまた雄大な日本一の富士の山。朝日に輝いてそびえていました。

110101富士山

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。